よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > オープンソースソフトウェア(9/22)

オープンソースソフトウェア(9/22)

オープンソースソフトウェアの情報ページです。

9/22ページ

システムイメージバックアップのオープンソース [Relax and Recover] | OSSでのシステム構築・デージーネット

システムイメージバックアップのオープンソース [Relax and Recover]

今回は、Relax and Recoverを紹介します。前回のメールマガジンで紹介したDuplicityは、特定のディレクトリやファイルなどのデータ領域をバックアップするソフトウェアでした。今回紹介するRelax and Recoverは、システムイメージをバックアップするソフトウェアです。

動画配信プラットフォームのオープンソースソフトウェア Kaltura | OSSでのシステム構築・デージーネット

動画配信プラットフォームのオープンソースソフトウェア Kaltura

今回は、Kalturaを紹介します。Kalturaとは、米国のKaltura Inc.が提供するオープンソースソフトウェアの動画配信プラットフォームです。Kalturaには、ASP版と、オープンソースソフトウェア版があります。欧米ではWikipedia、Universal Studios、国内ではぴあ映画生活、等の大手企業で採用されています。

KeepalivedのWebインタフェース[ILUKA] | OSSでのシステム構築・デージーネット

ILUKA

今回は、デージーネットが開発したILUKAを紹介します。ILUKA(Interface for Lvs Under KeepAlived)は、Keepalivedの設定変更を簡単に行えるwebインタフェースです。Keepalivedとは、リアルサーバの稼働状態を監視してLVSの設定を変更したり、冗長化機能を提供するソフトウェアです。LVSとは、指定した条件に基づいてリクエストをリアルサーバへ振り分ける、ロードバランサの機能を提供するソフトウェアです。

PHPの脆弱性 | OSSでのシステム構築・デージーネット

PHPの脆弱性

今回は、PHPの脆弱性について紹介します。今回紹介する脆弱性(CVE-2015-4024)は、今年5月にPHPで発表された問題で、不正に細工されたデータをPOSTすることで、サーバのCPU使用率を上昇させることができる、というものです。あまり大きく騒がれていませんが、非常に影響が大きく、攻撃が容易な脆弱性で、多くの顧客から問い合わせを受けています。

CactiとZabbixの分散構成 | OSSでのシステム構築・デージーネット

CactiとZabbixの分散構成

今回は、CactiとZabbixの分散構成について紹介します。昨今、システムの監視は、企業が安定したサービスを提供するために、とても重要になっています。システムの監視を行うOSSとして、代表的なものにZabbix、 Cactiなどがあります。Cactiとは、snmpでネットワークやサーバの状態を取得し、グラフ化するソフトウェアです。

メール情報管理のOSS CuMAS | OSSでのシステム構築・デージーネット

メール情報管理のOSS CuMAS

今回は、デージーネットが開発したCuMASを紹介します。CuMASとは、届いたお問い合わせメールを自動的にシステムへ登録し、お問い合わせ情報を管理するためのWebインタフェースです。最近では、問い合わせをメールで行うことが主流になっています。

Roundcubeのプラグイン | OSSでのシステム構築・デージーネット

Roundcubeのプラグイン

今回は、Roundcubeと、そのプラグイン開発について紹介します。Roundcubeは、オープンソースソフトウェアのウェブメールシステムです。メールの送受信はもちろんのこと、シンプルながらアドレス帳やメールフォルダ作成等の機能も搭載されています。

~PostgreSQLのFDW~外部データベース接続モジュールについて | OSSでのシステム構築・デージーネット

~PostgreSQLのFDW~外部データベース接続モジュールについて

今回は、PostgreSQLの外部データベース接続を行えるモジュールFDWについて紹介します。データベースサーバの利用時に、外部データベースのテーブル上のデータと結合して利用したい、種類の違うデータベースと連携して使いたいということはないでしょうか。

~GlusterFS~スケーラブルな分散ファイルシステム | OSSでのシステム構築・デージーネット

~GlusterFS~スケーラブルな分散ファイルシステム

大量のデータを保存し、複数人で使う仕組みとして、分散ファイルシステムが開発されてきました。分散ファイルシステムの特徴として、・複数のサーバに分散してファイルを配置することで大量のデータを扱えること。・ユーザにはそれがあたかも1つの場所にあるかのように見せることで、実際のデータの格納方法を意識せず使えること。

~AIDE サーバへの侵入・ファイル改ざん検知~ | OSSでのシステム構築・デージーネット

~AIDE サーバへの侵入・ファイル改ざん検知~

今回紹介するAIDE(エイド)は、サーバ内のファイルを監視し、その変更や削除を発見し通知するためのオープンソースソフトウェアです。どのファイル、どのディレクトリを監視対象とするかを設定し、定期的にチェックすることができます。そのため、予期せぬ変更を自動的かつ迅速に発見できます。

オープンソースソフトウェアに関する情報・用語まとめ先頭へ