よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > ビッグデータ(2/3)

ビッグデータ(2/3)

ビッグデータの情報ページです。

2/3ページ

Hadoopとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Hadoopは、大容量のデータに対して高速に処理を行うミドルウェア。Apache Software Foundation(ASF) が開発し、オープンソースソフトウェアとして公開しており、Apache Hadoopとも呼ばれることもある。

MongoDBとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
MongoDBはオープンソースソフトウェアのNoSQLサーバである。インメモリで動作するため、高速なデータI/Oが可能となっている。また、データの分散配置やレプリケーションを行うことも可能となっており、スケーラビリティ・アベイラビリティの高いデータベースを構築することができる。

FDW (Foreign Data Wrapper)とは | OSSでのシステム構築・デージーネット
FDW (Foreign Data Wrapper)とは、あるデータベースからその外部のデータへのアクセスを行うための仕組み。日本語では「外部データラッパ」と呼ばれる。PostgreSQLも実装されており、PostgreSQLのデータベースと、他の様々なデータとを連携させることができる。

dnstapとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
dnstapはDNSのログを出力するための仕組みである。Google社によって開発され、オープンソースソフトウェアとして公開されている。dnstapの仕組みを導入すれば、DNS攻撃元の特定がしやすいシステムを構築することができる。

Logstashとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
デージーネット用語集:Logstashとは、Logstashログだけではなく様々な形式のデータを収集・変換し、任意の場所に保管することができるオープンソースソフトウェアです。Elastic社が開発を行い、Apache2ライ...

ビッグデータとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
ビッグデータとは、巨大で複雑なデータを指す。データの種類は何でも構わない。そうしたデータは企業戦略や国家戦略を考える上で非常に重要だと考えられていて、注目を集めている分野である。

Apache Solrとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Apache Solrは、The Apache Projectが管理している全文検索エンジンのオープンソースソフトウェアである。Java全文検索ライブラリであるApache Luceneを検索エンジンとして利用して、Java VM上で動作する。

Fessとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Fessとは、オープンソースソフトウェアの全文検索システムである。CodeLibs Projectによって開発され、Apacheライセンスで提供されている。Fessはwebサイトやファイルサーバのデータを収集・解析することができる。つまり、Fessを利用することで、サイト内検索やファイルサーバの全文検索を行うことができる。

IoTとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
IoTとは、Internet of Thingsの略称で、「物のインターネット」とも言われている。2000年代の前半に、ユビキタスネットワークという言葉がよく使われていた。ユビキタスネットワークとは、「いつでも、どこでも、何でも、誰でも」ネットワークにつながることである。

インダストリー4.0とは | OSSでのシステム構築・デージーネット
インダストリー4.0とは、ドイツ政府が主導して官民一体となって進めている工業のデジタル化を目指す国家プロジェクトです。日本では、「第4次産業革命」といわれる場合があります。このプロジェクトでは、生産工程のデジタル化・自動化・バーチャル化のレベルを現在よりも大幅に高めることによる、コストの極小化を目指しています。

ビッグデータに関する情報・用語まとめ先頭へ