運用を改善したい2/5

サーバ構築のデージーネットTOP > 運用を改善したい(2/5)

運用を改善したい(2/5)

運用を改善したいの情報ページです。

2/5ページ

PowerDNSによるDNSSEC対応の権威DNSサーバ事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
権威DNSサーバをBINDで構築し、DNSSEC対応をしているが管理が煩雑だということでご相談を頂きました。PowerDNSとPowerAdminを利用することで、DNSSECの運用が簡単に行えるようになりました。

dnsdistを利用した負荷分散型権威DNSサーバ事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
システムの老朽化によってBINDのDNSサーバを更改したいというご要望からdnsdist+PowerDNSを使用し3ノードクラスタ構成にしたDNSサーバの構築を提案いたしました。

Zabbixを利用した監視システム構築事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
OSSのZabbixと独自開発の連携プログラムを組み合わせ、障害時に携帯電話へ音声で通知する監視システムを構築しました。 ネットワーク機器をZabbixに監視させ、障害が発生するとZabbixが感知するようにしました。監視設定はZabbixのウェブインタフェースから行えます。

障害監視・受付システム構築事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
監視サーバが障害を検知した時に対応状況をグループ全員で共有するためのシステムです。

Cactiを利用した運用監視サーバ構築事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
運用管理のために、主にネットワーク機器の負荷や利用状況を可視化して管理できるよう、Cactiを利用した監視サーバを構築しました。これまでお客様がCactiを利用されており、同様に運用できるようにCactiを利用するよう提案しました。さらにCactiのsyslogプラグインを利用することでログ管理が容易になることから、syslogサーバも同居させるシステムを構築しました。

Icinga2+Grafanaを利用したWebサーバの監視システム | OSSでのシステム構築・デージーネット
Icinga2は、Nagiosという監視ツールから派生して開発されたシステム監視のためのオープンソースソフトウェアです。教育機関のアクセスポイント等のネットワーク機器を監視する監視サーバをIcinga2とGrafanaを利用して構築しました。

daloRADIUSを使用したRADIUSサーバ構築事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
daloRADIUSを利用して、FreeRADIUSが出力する、ユーザのログインやログアウト情報をウェブインタフェースから参照できるようになりました。daloRADIUSは日本語にも対応していて、操作が容易になりました。

OpenXPKIを利用したプライベート認証局構築 | OSSでのシステム構築・デージーネット
自社ネットワークや端末からのアクセスをセキュアに保ちたいというご要望からプライベート認証局であるOpenXPKIを利用してシステムの構築を行いました。

Nginxを利用したクライアント認証サーバ導入事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
すでに構築していたWeb会議システムのRocket.Chatにアクセスする際、クライアント証明書認証をしたいとのご要望に対し、デージーネットでは、クライアント認証サーバにNginxを提案いたしました。

OpenVASのセキュリティ診断事例 | OSSでのシステム構築・デージーネット
OSSのOpenVASを利用して、セキュリティ診断を行えるようになりました。WEB-GUIがあり、自身で何度でもセキュリティ診断が可能です。

「運用を改善したい」の先頭へ