メールマガジン

サーバー構築のデージーネットTOP > メールマガジン > デージーネットマガジン10月号 > 一押しOSS情報に「Fess」を追加しました

一押しOSS情報に「Fess」を追加しました

一押しOSS情報に「Fess」を追加しました。

FessはOSSの全文検索システムです。Fessを利用することで、コーポレートサイトのサイト内検索や、ファイルサーバの全文検索を行うことができます。 デージーネットでは、Fessの導入をサポートしています。

<OSSの全文検索システム Fess>
https://www.designet.co.jp/ossinfo/fess/

一押しOSS情報に「OpenXPKI」を追加しました。

OpenXPKIは、SSL/TLSの管理を行うプライベートな認証局を作成するためのソフトウェアです。デージーネットではOpenXPKIを活用したプライベート証明書を 発行する認証局の構築サービスを行っています。

<OSSのプライベート認証局 OpenXPKI>
https://www.designet.co.jp/ossinfo/openxpki/

CuMASがバージョンアップしました。

お問い合わせ詳細画面のメール本文が正常に表示されない不具合を修正しました。

<デージーネットのオープンソース: CuMAS>
https://www.designet.co.jp/open_source/cumas/node2.php

メールサーバの安全性を無料でチェックできるサイトを公開しました。

メールセキュリティへの関心が高まる中、メールセキュリティのチェック項目を整理して、誰でも簡単にチェックできるツールはありませんでした。
本サイトでは、メールアドレスを入力するだけで、メールサーバのセキュリティを無料でチェックできます。


メールサーバセキュリティ診断MSchecker外部サイトへ

デージーネットマガジン2017年10月号記事一覧

一押しOSS情報に「Fess」を追加しましたの先頭へ