OSSコンサルティング

サーバー構築のデージーネットTOP > OSSコンサルティング

OSSコンサルティング

デージーネットでは、より最適なシステムを利用していただくためのOSSコンサルティングサービスを行っております。

OSSシステム構築に関して次のような悩みをお持ちのお客様に対し、タイムリーで的確なアドバイスを行います。

例)

  • OSSを扱ったことがないため、どのようにシステム構築して良いのかわからない。
  • OSSシステムを構築したけど、正常に稼働しているのかどうかわからない。
  • 漠然としたシステムのイメージはあるけど、それを資料にまとめて具体化することができない。
  • 研修やセミナーに参加しOSSの知識を身に着けたけど、いざシステム構築しようと思っても進め方がわからない。
  • ベンダーなど外部へアウトソーシングするのではなく、自社でOSSシステムを構築し技術スキルを蓄積したい。

OSSコンサルティングの特徴

これまで培ってきたシステム構築のノウハウをもとに、お客様が抱えられている課題をともに解決するというサービスです。
お客様のご要望どおりに、システム構築を行うだけでなく、「この課題を解決するためにはどうしたらいいのか」をともに考え、ご提案させていただく。じつは、システム構築において、重要なファクターである部分をしっかりとやらせていただく。それが、デージーネットのOSSコンサルティングです。

図:OSSコンサルティングの特徴

特徴1:OSS設計・構築・運用のノウハウ

今までシステム設計・構築・運用し蓄積した技術力を出し惜しみすること無く書籍として多数出版したり、東京、名古屋では頻繁にOSSセミナーを開催しています。お客様が抱えられているOSSの悩みをヒアリングし、解決策を一緒に考え、システム設計・構築・運用をサポートします。

特徴2:総合的な技術サポート

お客様自身でシステム構築することをサポートします。システム構築に必要な資料の作成方法はもちろん、システム構築方法やシステムが正しく動作していることの確認方法、システム構築が完了する際の判定方法の決定などを支援します。また、お客様が次回から自社のみでシステム構築できるよう総合的に支援します。

特徴3:社内技術力の向上・蓄積

システム構築をアウトソーシングから自社でのシステム構築へ切替えることで、長期的な視点で見るとコスト削減につながります(システム運用、システム更改費用が削減)。さらに社内の技術力が向上し蓄積するため、会社のIT競争力が高まります。

OSSコンサルティングメニュー

OSS導入支援コンサル
大規模、ミッションクリティカルなシステムを、どのような方法でどのように構築するのかを企画・立案します。
OSS構築支援コンサル
サーバシステムを自社で構築することをサポートします。
OSS移行支援コンサル
既存システムの移行方法について企画・立案します。
OSS改善支援コンサル
現行システムの改善方法を企画・立案します。
IPv6ネットワーク移行支援コンサル
インターネット技術のグローバル標準となるIPv6対応システム構築を企画・立案します。
OSS運用改善支援コンサル
運用保守業務管理・体制について改善方法を企画・立案します。

OSSコンサルティング規約

お申し込み前にOSSコンサルティング規約をご覧下さい。

OSSコンサルティングの先頭へ