システム構築

サーバー構築のデージーネットTOP > システム構築 > OSSシステム構築サービス 〜Open Smart Design〜

OSSシステム構築サービス 〜Open Smart Design〜

デージーネットでは創業時からOSS にこだわり、システムのご提案・構築を行ってきました。何故、OSS にこだわるのか?メリットはどこにあるのか?
ここではデージーネットのOSS に対する考え方をご案内します。

for your BEST system

デージーネットでは、「本当に使いやすいシステムとは何なのか」、「利用者のことを考えた技術とは何なのか」を常に考えてシステムを構築することに心がけてきました。
その経験の中で、OSSを駆使し様々に組み合わせることが、お客様のご要望に効果的に応える最善の方法であることに気がつきました。
そのため、OSSを使ったシステム構築で必要となる要素を整理し、2つのサービスとして提供しています。

「Open Smart Designサービス」:お客様のご要望に合わせた最適なシステムを構築するサービス
「Open Smart Assistanceサービス」:構築後に安心してお使い頂くためのサポートやメンテナンスのサービス

図:Open Smart Design:ステップ1.要件の明確化、ステップ2.ソフトウェアの選定、ステップ3.導入準備、ステップ4.導入、Open Smart Assistance:ステップ5.導入後の支援

デージーネットでは、OSSを活用した利用者にとって使いやすく分かりやすいシステムを目指しています。そして、良いシステムを安心して使い続けてもらうために、誠実な対応を第一に本当に必要とされる技術を提供してまいります。

OSS(オープンソースソフトウェア)とは?

ソフトウェアの設計図にあたるソースコードをインターネットなどを通じて無償で公開し、誰でもそのソフトウェアの改良、再配布が行えるソフトウェアのことをOSSと呼びます。
OSSの最大のメリットは「無償かつ誰でもそのソフトウェアの改良が行える」という点です。言い換えれば「OSS は利用者の要望に応じてのカスタマイズが可能である」ということになります。
デージーネットでは、このOSS のメリットを最大限に活用し、お客様のご要望に合わせたシステム構築のご提案を差し上げています。

多くの企業でOSSが利用されています。

昨今、OSS は多くの企業で導入が進められています。OSS の特徴である「無償かつ誰でもそのソフトウェアの改良が行える」という点からも、OSSを活用し自社専用のシステム構築を進める企業が年々増加傾向にあります。さらに、クラウドコンピューティングシステムとも相性が良いため、利用が加速しています。

デージーネットの導入実績例

OSS導入のメリット

デージーネットがOSSにこだわるのは、様々なメリットがあるからに他なりません。
その主なものとして3つの理由が挙げられます。

メリット1:導入コストを抑えられる

理由:OSSシステム構築の最大の魅力は、ソフトウェアの導入コストを抑え、本来必要な設計、細かな機能の追求、運用やメンテナンスなどに費用を掛けることができることです。
具体的には、下記の理由が挙げられます。

  • 無償で配布されているものを利用するため、ライセンス費用が抑えられる。
  • ベースがあるところから開発を進めるため、ゼロから構築するよりも開発期間を抑えられる。

メリット2:カスタマイズ性(自由度)が高い

理由:OSSはソフトウェアの設計図であるソースコードをいつでも確認することができるので、バグ発見時にも問題解決がしやすく、また機能の追加やカスタマイズなども容易です。
そのため、お客様のニーズにかなったものをご提供できます。

メリット3:ベンダーロックインしません

理由:ソフトウェアの情報が、全世界に公開されています。そのため、誰でも情報を入手することができます。
特定のベンダーでなければ扱えないソフトウェアではないため、ベンダーのサポートが終了したために利用できなくなるということが起きません。

OSS導入のデメリット

OSSには、3つのデメリットがあると言われています。

  • サポートが受けられない
  • 教育が受けられない
  • 情報が少ない

デージーネットでは、OSSを安心して利用していただくために、Open Smart Assistanceサービスを提供しています。
Open Smart Assistanceサービスでは、公開されているソースコードやインターネット上の情報を使って、しっかりとしたサポートを提供します。デージネットは、書籍の出版を行い、教育サービスも提供しているOSSの専門家なのです。

システム構築一覧

このページの先頭へ