よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > 認証システムの関連ページ一覧

認証システムの関連ページ一覧

OpenLDAPによるLDAPサーバのユーザ統合管理システム構築事例
OpenLDAPへのリプレースの事例です。製品のディレクトリサーバからOpenLDAPへ移行しました。LDAPサーバはOpenLDAPを採用し、管理インターフェースはphpLDAPadminとしました。OpenLDAPへの移行に際しては確実な移行計画を立案しました。

OpenLDAPによるLDAPサーバのマルチマスタ構成事例
OpenLDAPのミラーモードを利用してLDAPサーバをマルチマスタ構成で構築しました。OpenLDAPのミラーモードを活用する事でコストを抑える事ができました。

LDAPサーバ冗長化構築事例
LDAPサーバをサービス無停止で提供するため、PacemakerとDRBDを利用したHAクラスタでLDAPサーバを構築した事例を紹介します。

RADIUSサーバー構築事例
RADIUSのサーバ構築事例についてご紹介します。RADIUSサーバをFreeRADIUSを使って構築。FreeRADIUSをRADIUSサーバと連携させ、RADIUSサーバと既存のシステムを連携させました。OSSのシステム構築・サーバー構築はデージーネットへ!

CaptivePortalを利用したSNS認証構築事例
外国人観光客がWiFiを利用できるように、認証環境を用意したいというご要望でシステムを構築しました。WiFiルータのCaptive Portalの機能を利用して、FaceBookやGooogleのアカウントで認証ができるようにしました。

RADIUSサーバ〜FreeRADIUSとdaloRADIUS〜
FreeRADIUSは、RADIUSサーバのデファクトスタンダードで、RADIUSサーバとして必要な次の機能を備えています。

認証サーバ/RADIUS・LDAPサーバ構築
デージーネットは、ISPなどのミッションクリティカルな環境で使われるLDAPサーバやRADIUSサーバを数多く提供してきました。その経験を活かし、認証サーバの構築サービスを提供しています。OpenLDAPやFreeRADIUSなどのOSSを活用し、効率よくシステムを構築します。冗長化やActiveDirectoryとの連携など、様々な要望に柔軟に対応します。

OpenLDAP〜OSSのLDAPサーバ〜
OpenLDAPは、オープンソースのLDAPサーバソフトウェアです。OpenLDAPの概要、OpenLDAPの書籍情報、OpenLDAPに対するデージーネットの取り組みについて紹介します。

ワンタイムパスワードのOSS〜Google Authenticator〜
Google Authenticatorは、ワンタイムパスワードによる二要素認証を実現するOSSです。パスワード認証に加えて、ワンタイムパスワードを活用することで、ユーザを安全に認証することができます。

OSSのプライベート認証局(CA)〜OpenXPKI〜
OpenXPKIは、SSL/TLSの管理を行うプライベートな認証局を構築するためのソフトウェアです。The Open XPKI Projectが開発・管理を行っており、オープンソースソフトウェアとして公開されています。

OpenAM〜シングルサインオン(SSO)を実現するOSS〜
OpenAMとは、シングルサインオン(SSO)を実現することのできるオープンソースソフトウェアです。OpenAMは、Sun Microsystemsが開発した製品をOpenSSOとしてオープンソース化したものです。

シングルサインオンを実現するおすすめOSSとIDaaSの機能比較
クラウド上のサービスを利用する機会が増加したことにより、最近になってシングルサインオンが再注目されています。その理由の1つは、認証を減らすことで業務効率をあげることができるからです。

keycloak〜シングルサインオンのOSS〜
Keycloakは、シングルサインオンのOSSです。様々なクラウドサービスと企業内のユーザ管理の仕組みを統合するために利用することができます。Keycloakの機能や特徴、OpenAMとの違いについて解説します。








デージーネット用語集のページです。「認証システム」という用語の関連情報一覧ページです。デージーネットは、サーバ構築やOSSシステム構築・コンサルティングサービスなどを行っております。「認証システム」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

認証システム関連一覧の先頭へ