メールマガジン

サーバー構築のデージーネットTOP > メールマガジン > ownCloud

ownCloud

今月の気になるオープンソース情報(2015年4月号)

OSS研究室 田中 温子

今回は、ownCloudを紹介します。ownCloudとは、SuSEの開発者などが中心となり、コミュニティで開発が行われているオンラインストレージのオープンソースソフトウェアです。

オンラインストレージとは、インターネット経由のファイル共有サービスです。これまで職場でのみ利用できたデータが、自宅や出先等どこでもアクセス可能になり、また複数人でフォルダ単位の共有も可能なため、個人利用だけではなく多くの企業へ導入が進んでいます。

個人利用では、クラウドサービス型のオンラインストレージがよく使われています。しかし企業では、このような外部のオンラインストレージを使うことはあまりお勧めできません。アップロードしたファイルが、どこにどうやって保存されているかわからなかったり、暗号化されているといっても、鍵をサーバ側で持っていて複合化できるなど、セキュリティ上のリスクが多いためです。

ownCloudによって社内ネットワーク環境にオンラインストレージのサーバを構築することで、同様の利便性を確保しつつ、安全にファイル共有を実現することができます。ownCloudは、簡単に構築することができ、リッチな機能セットが提供されています。さまざまなアプリも提供されており、自分好みにカスタマイズすることもできます。「セキュアにファイルを共有したい」「容量に制限があるのは使いにくい」「既存のLDAPサーバと連携させたい」という方に、自社専用のオンラインストレージを容易に実現する最適なソフトウェアといえるでしょう。

無料資料ダウンロードに【ownCloud調査報告書】を掲載しましたので、是非ご参照ください。

デージーネットマガジン2015年4月号記事一覧

ownCloud の先頭へ