オープンソース

シングルサインオンのOSS

シングルサインオンとは、1回のユーザ認証手続きでアプリケーションやサービス、複数のOSなどに接続できるシステムです。シングルサインオンを導入すると、ユーザ名とパスワードを1回入力するだけで様々なシステムを利用することができます。

ここではシングルサインオン(SSO)を実現するOSSやOSSとIDaaSの機能比較について紹介します。

OpenAM〜シングルサインオン〜
OpenAMは、Sun Microsystemsが開発した製品をOpenSSOとしてオープンソース化したものです。ここではOpenAMの特徴や認証方法について紹介いたします。
Keycloak〜OpenAMに替わるシングルサインオン〜
Keycloakは、アプリケーションへのサインインを一度でおこなうことができるオープンソースソフトウェアです。KeycloakはRedhatにより開発されライセンスがApache License version 2として公開されています。Keycloakは、他のSSOのオープンソースソフトウェアと比較すると非常に新しいソフトウェアです。
シングルサインオンを実現するおすすめOSSとIDaaSの機能比較
クラウド上のサービスを利用する機会が増加したことにより、最近になってシングルサインオンが再注目されています。ここでは、主な選定のポイントについて解説します。

シングルサインオンのOSSの先頭へ