よくある質問・用語集

  • もっと調べる

クライアントとは

クライアントとは、サーバにサービスリクエストを送り、サービス提供を受けるコンピュータやアプリケーションのことである。

クライアントの代表的なものには、ブラウザがあげられる。Internet ExplorerやFirefoxといったブラウザは、Webサーバへページ取得要求を送信し、そのページのデータを受け取って表示する。FTPクライアントなども同じで、アプリケーションがクライアントになっている場合が多いが、NFSといったファイル共有のように、OSレベルの実装でクライアントとサーバの通信が行われ、アプリケーションは意識せずに使っている場合もある。

LinuxでもWindowシステムが標準となり、ブラウザとしてFirefox、メールクライアントのThunderbird、オフィス製品としてLibre Officeなどがディストリビューションに標準で実装されるようになったため、インターネット端末として十分にクライアントとして利用できる。

【カテゴリ】:ネットワーク  

  • もっと調べる

【追加日程】【Webセミナー】CentOS8の代替「AlmaLinux」検討・比較セミナー

日程: 6月25日(金)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: CentOS8のサポートが2021年12月末で終了するとアナウンスされました。今回は、CentOS8の代替の1つであるAlmaLinuxについて紹介します。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

クライアントに関連するページ(事例など)

クライアントとは先頭へ