よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > クライアントとは

  • もっと調べる

クライアントとは

クライアントとは、サーバにサービスリクエストを送り、サービス提供を受けるコンピュータやアプリケーションのことである。

クライアントの代表的なものには、ブラウザがあげられる。Internet ExplorerやFirefoxといったブラウザは、Webサーバへページ取得要求を送信し、そのページのデータを受け取って表示する。FTPクライアントなども同じで、アプリケーションがクライアントになっている場合が多いが、NFSといったファイル共有のように、OSレベルの実装でクライアントとサーバの通信が行われ、アプリケーションは意識せずに使っている場合もある。

LinuxでもWindowシステムが標準となり、ブラウザとしてFirefox、メールクライアントのThunderbird、オフィス製品としてLibre Officeなどがディストリビューションに標準で実装されるようになったため、インターネット端末として十分にクライアントとして利用できる。

【カテゴリ】:ネットワーク  

オープンソースで大量ログデータの統合管理
〜ログ管理OSS「Graylog」のご紹介〜

日程: 1月16日(木)デージーネット東京営業所
1月24日(金)デージーネット本社
内容: 大量のログファイルを収集しても、事件・事故が発生したときにログデータを活用できていない、もっとログデータをわかりやすく管理したいなどの悩みを解決する大量ログデータ統合管理のOSS「Graylog」についてご紹介いたします。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

  • もっと調べる

関連用語

クライアントに関連するページ(事例など)

クライアントとは先頭へ