よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > Kubernetesの関連ページ一覧

Kubernetesの関連ページ一覧

IoT開発基盤構築でのKubernetes活用構築事例
IoT開発基盤構築にKubernetesを活用しました。これまで、プロジェクト単位でクラウドを契約していましたが、以前よりも多くの部門がIoTを扱うようになりました。IoT開発基盤では大量のデータを扱います。そのため、クラウドを利用するコストメリットが薄れてしまいました。そこで、オンプレミスで大容量のIoT開発基盤を構築し、一定のコストで継続的に使えるIoT開発基盤を実現しました。

コンテナ管理ツール〜Kubernetes〜
Kubernetesとは、コンテナの管理を自動化するためのソフトウェアです。コンテナは完全仮想環境化に比べ、ディスク、メモリ消費量を少量で利用できます。またサービスの起動が高速でバージョン管理を容易に行うことができます。Kubernetesを使用すると、コンテナの長所を最大限に活用することができます。

KubernetesのPod機能
Podとは、Kubernetesでコンテナを管理するための最小単位です。Podは、複数のコンテナの集合体です。コンテナを単独で管理するのではなく、グループとして管理することで、コンテナの使いにくさを解消することができます。

Kubernetesのレプリカセットとデプロイメント
レプリカセットとは、Kubernetesが複数のPodのレプリカをセットで作成する機能です。例えば、レプリカ数に3を設定して起動すると、Kubernetesは同じ機能のPodを3つ、自動的に起動します。

Kubernetesのアーキテクチャ
Kubernetesは、マスターサーバとノードサーバからなるクラスタとして動作します。マスターサーバは、ノードサーバ上で動作するコンテナの管理をする役割を持っています。ノードサーバは、実際にコンテナを動作させるコンポーネントです。

Kubernetesのダッシュボード
Kubernetes には管理用のダッシュボードが用意されています。ダッシュボードを利用することで、Podの状態やログを確認することや、コンソールでの操作が可能になります。ここではダッシュボードのインストールについて説明いたします。

Kubernetes調査報告書
デージーネットの資料を無料でダウンロードできます。オープンソースソフトウェア(OSS)について、情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに無料資料ダウンロードページをお役立てください。

Dockerの紹介
デージーネットの資料を無料でダウンロードできます。オープンソースソフトウェア(OSS)について、情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに無料資料ダウンロードページをお役立てください。








デージーネット用語集のページです。「Kubernetes」という用語の関連情報一覧ページです。デージーネットは、サーバ構築やOSSシステム構築・コンサルティングサービスなどを行っております。「Kubernetes」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

Kubernetes関連一覧の先頭へ