よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > コンテナ型仮想化 > buildahとは

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > buildahとは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

buildahとは

buildahとは、podmanと同様にRedHat社が開発したコンテナイメージの生成ツールです。RedHat Enterprise Linux/CentOS 7.6以降でパッケージが配布されています。また、ubuntuなどでもパッケージで導入することができます。

buildahでは、Dockerやpodmanのように、Dockerfileを使ってコンテナを生成するのではなく、シェルスクリプトからコンテナを生成できるように作られています。例えば、コンテナイメージからファイルを取り出して、コンテナの外でデータを加工してコンテナを更新するというような処理が簡単に行えるため、Dockerfileに比べて柔軟な 管理を行うことができます。

【カテゴリ】:システム管理  仮想化  オープンソースソフトウェア  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

【WEBセミナー】生産性向上!テレワークの課題を解決するジョブ管理ツール活用セミナー

日程: 9月24日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: ご好評のテレワーク導入セミナー第3弾!ここでは、コロナ禍で当たり前になりつつあるテレワークで、生産性向上のためのツールや弊社取り組みをご紹介します。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

buildahに関連するページ(事例など)

buildahとは先頭へ