メールマガジン

サーバー構築のデージーネットTOP > メールマガジン > デージーネットマガジン12月号 > MEDACAをバージョンアップしました。!!

MEDACAをバージョンアップしました。!!

MEDACAをバージョンアップしました。!!

ユーザのIDとパスワードのチェックにLDAPを利用することができるようになりました。従来は専用のパスワードファイルを作成してアカウントを管理していましたが、LDAPを利用することで、他のシステムで利用しているアカウント管理の仕組みを活用することができます。

そのほかにプライバシー機能の強化を行い、Lightningで設定できる公開範囲に対応しました。

postLDAPadminをバージョンアップしました。!!

MD5暗号化への対応

LDAPのuserPassword属性に格納するパスワードの暗号化方式を、これまでのCRYPTに加えMD5暗号も利用できるように機能強化しました。
この機能追加により、より強固なパスワードを設定できるようになりました。

IE10に対応

今回のアップデートでは、IE10で下記の操作ができなかった問題を修正しました。

バグを修正

CSV一括登録: パスワードにカンマ(,)を含めると登録に失敗する部分を修正しました。

SaMMAadminをバージョンアップしました!!

postLDAPadminの表示機能に合わせてテンプレートファイルの追加と画面表示部分の変更を行いました。



セミナー情報!

SELinux講習会(受付終了)

Linux・Unixサーバの運用経験がある方が対象となっており、2日間(12時間)の開催となっています。
今後の開催予定については、決まり次第公開いたします。

Linuxシステム管理者講座

ご要望に応じて随時実施します。参加希望者の方と日程を調整して開催日を設定しています。
Linuxをこれから学ぼうと考えている方、Linuxシステムの管理業務を把握したい方は遠慮なくお問い合わせください。

デージーネットマガジン2013年12月号記事一覧

このページの先頭へ