オープンソース

Top

2. 管理画面へのログイン

ウェブブラウザで「https://(ホスト名)/openxpki/」にアクセスするとログイン画面となります。

レルムが複数設定されている場合は作業を行うレルムを選択します。

_images/login01.png

ハンドラー (役割) を選択します。 証明書の管理を行う場合は「Operator」を選択します。

_images/login02.png

ユーザ名とパスワードを入力します。 デフォルトではユーザ名「raop」、パスワード「openxpki」でログインできます。

_images/login03.png

ログインに成功するとサーバの状態が表示されます。

_images/login04.png

以降の作業はこの画面にて行います。

Top