セミナー情報

サーバ構築のデージーネットTOP > セミナー情報 >セミナーバックナンバー > 標的型メール攻撃対策無料セミナー

標的型メール攻撃対策無料セミナー

このセミナーの受付は終了いたしました。

標的型メール攻撃対策を解説。

本セミナーでは、標的型メール攻撃対策のポイントをご紹介します。複雑な対策ばかりでなく、実は基本的な対策が鍵となります。

第一部は、JTBへの攻撃手口と防御の対策についてです。標的型攻撃対策は、いくつかの段階で行われます。それらの段階のうちのいくつかは基本的な対策が行われていれば十分に対処できます。インターネット上のメディアなどで取り上げられているJTBへの攻撃手口をデージーネットの視点から解説します。

第二部は、OSSで実現する標的型攻撃対策についてです。基本的な対策と、インターネットの標準で用意されている技術を組み合わせることで、十分に標的型攻撃対策を実現することができます。デージーネットが開発したOSSであるSaMMAと、インターネットの標準的な規格であるSPFを組み合わせて、送信元情報の偽造を見破り、不明な相手の添付ファイルを削除する技術について解説します。

講習条件
  • 標的型メール攻撃対策に興味のある方

セミナースケジュール

  • 第一部 JTBの攻撃の手口と防御の対策 (15:00~16:00)
  • 第二部 OSSで実現する標的型攻撃対策 (16:00~17:00)

セミナー概要

日程
  • 東京
    2016年8月2日(火)
  • 名古屋
    2016年8月24日(水)
  • 随時開催
会場
  • 名古屋
    株式会社デージーネット本社
  • 東京
    デージーネット東京営業所
時間 15:00~17:00
講習費 無料
定員 20名
講師

お申し込み

参加をご希望の方は下記からお申し込みください。

このセミナーへの申し込みは終了いたしました。
このセミナーへ申し込む

    定員は20名となっております。定員になり次第、受付終了とさせていただきます。

セミナーについてやその他に関するご質問、お問い合わせはこちら

標的型メール攻撃対策無料セミナー の先頭へ