よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > 権威DNSサーバの関連ページ一覧

権威DNSサーバの関連ページ一覧

PowerDNSによるDNSサーバ事例
BINDに替わる権威DNSサーバとして注目されているPowerDNSを使用して、DNSサーバのセキュリティとスピードの向上を図りました。また、PowerDNSの管理ツールであるPowerAdminと合わせて利用することで、管理性も向上することができました。

PowerDNSサポート
PowerDNSのサポートについて紹介します。PowerDNSは、BINDに比べ、管理が簡単にできる、高速である、セキュリティに強いという点で優れています。しかし、PowerDNSは比較的新しいソフトウェアであるため、使い方、障害時の対応に関する情報はまだ多くありません。デージーネットでは、PowerDNSのサポートを行っています。

マルチDNS環境の事例
BINDに脆弱性が多く発見され、DNSサーバのバージョンアップなどの対策が頻繁に必要になっています。マルチDNS環境は、複数のDNSサーバソフトウェアを使ってDNSサーバを構成することで、特定のソフトウェアの脆弱性によって外部から攻撃を受けてDNSサービスが停止することがないようにするのが目的です。本事例は、このようなマルチDNS環境を構築したものです。

PowerDNSによるDNSSEC対応の権威DNSサーバ事例
権威DNSサーバをBINDで構築し、DNSSEC対応をしているが管理が煩雑だということでご相談を頂きました。PowerDNSとPowerAdminを利用することで、DNSSECの運用が簡単に行えるようになりました。

bindによるDNSSEC対応の権威DNSサーバ事例
権威DNSサーバをDNSSEC対応にしたいという問い合わせがあり、BINDを使って構築しました。BINDの設定だけではなく、上位のレジストラへの登録などの含めて、総合的に対応させていただきました。








デージーネット用語集のページです。「権威DNSサーバ」という用語の関連情報一覧ページです。デージーネットは、サーバ構築やOSSシステム構築・コンサルティングサービスなどを行っております。「権威DNSサーバ」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

権威DNSサーバ関連一覧の先頭へ