システム構築

サーバー構築のデージーネットTOP > システム構築 > OSS保守サポート > PowerDNSサポート

PowerDNSサポート

デージーネットでは、システム構築やシステム全体の保守、コンサルティングの実績をいかした商用サポートを行っています。ソフトウェアの導入や運用に対する安心を届けるため、インストールサポートから、使い方に関するQ&A、インシデントサポートなど、それぞれのソフトウェアに特化したサポートが充実しています。

PowerDNSサポート

BINDの脆弱性が頻繁に発見されるようになり、BINDに替わるDNSサーバが注目されるようになりました。PowerDNSは、BINDに替わるDNSサーバとして注目されているものの一つです。PowerDNSは、BINDに比べ、管理が簡単にできる、高速である、セキュリティに強いという点で優れています。

PowerDNSは、ウェブインタフェースを利用することができ、特に管理面で非常に優れたDNSサーバです。従来のソフトウェアでは、コマンドラインからの設定は複雑で難しいという課題がありました。PowerDNSでは、ウェブインタフェースからの操作で、DNSの管理を行うことができます。

しかし、PowerDNSは比較的新しいソフトウェアのため、使い方、障害時の対応に関する情報がまだ多くありません。そのため、PowerDNSに移行に不安を感じ、移行をためらうケースがあります。こうした問題を解消し、安心してPowerDNSを使えるようにするため、サポートを行っています。

デージーネット社内のDNSサーバは、PowerDNSを利用して構築しています。デージーネットでは、こうした、PowerDNSの構築やシステム保守サポート、コンサルティングの実績を活用して、PowerDNSの商用サポートを行います。PowerDNSをより便利に、効率的に安心して利用するサポートを致します。

サービスメニュー

バイナリパッケージの提供

動作を検証したPowerDNSのバイナリパッケージとPoweradminのパッケージをリポジトリ形式で提供します。
また、PowerDNSの稼働状況をグラフ表示するためのパッケージ(collectd)も提供します。

インストレーションサポート

PowerDNSのインストールに関するご質問に対応します。契約日から30日間は、PowerDNSインストールに関するご相談をインシデントカウント外でご利用頂けます。

インシデントサポート

PowerDNSの使用方法に関するQ&Aに対応します。ユーザ環境への設定に関するご相談などが可能です。また、PowerDNSのバージョンアップ情報のお知らせをメールでお送りします。

不具合の調査

遠隔ログインの許可を頂ける場合には、不具合の詳細を調査致します。

バグ発見時の対応

デージーネットからは、不具合の特定と回避策の提案をします。バグはコミュニティに連絡し、修正の働きかけを行うことになります。

受付時間

土日祝日と規定休業日を除く、午前9時から午後5時までです。

対象

  • PowerDNS Authoritative Server
  • Poweradmin

※バックエンドはMySQL PostgreSQL

PowerDNSのパンフレットをお送りしています。

PowerDNSの安全性、脆弱性、操作性などについての情報が記載されたパンフレットをお送りしています。PowerDNS商用サポートの費用例も記載されていますので価格感も知っていただけるパンフレットとなっています。 ご希望の方は、下記よりお申し込みください。

資料請求はこちら

一押しOSS情報「PowerDNS」

注目のDNSサーバ PowerDNS
PowerDNSの特徴、脆弱性の数、パフォーマンスについてご紹介します。
PowerDNSの管理WEBインタフェースPoweradmin
Poweradminの画面例をご紹介します。
BIND v.s. PowerDNS
特徴・機能・性能の比較
PowerDNSと、現在広く利用されているBINDの比較第一弾をご紹介します。PowerDNSとBINDの特徴・機能・性能を比較しました。
BIND v.s. PowerDNS
管理性の比較
PowerDNSと、現在広く利用されているBINDの比較第二弾をご紹介します。ここでは、PowerDNSとBINDの管理性を比較しました。
PowerDNSの構成例
PowerDNSを使用したDNSサーバの構成例をいくつか紹介します。
PowerDNSのよくある質問
PowerDNSの導入検討時にお客様からよくいただくご質問にお答えします。
PowerDNS更新情報
このページでは、PowerDNSのアップデート情報を紹介します。

PowerDNSによるDNSサーバ事例

BINDに替わる権威DNSサーバとして注目されているPowerDNSを使用して、DNSサーバのセキュリティとスピードの向上を図りました。また、PowerDNSの管理ツールであるPowerAdminと合わせて利用することで、管理性も向上することができました。

PowerDNSによるDNSSEC対応の権威DNSサーバ事例

権威DNSサーバをBINDで構築し、DNSSEC対応をしているが管理が煩雑だということでご相談を頂きました。PowerDNSとPowerAdminを利用することで、DNSSECの運用が簡単に行えるようになりました。

無料資料ダウンロード「PowerDNS+Poweradmin」

BINDに代わって注目されているDNSサーバのPowerDNSと管理ソフトウェアの説明資料です。

無料資料ダウンロード「NSD,KnotDNS,PowerDNSベンチマーク報告書」

デージーネットOSS研究室が、BINDに代わって使われるようになった、NSD、KnotDNS、PowerDNSなどの権威DNSサーバの性能評価を行った報告資料です

PowerDNSサポートの先頭へ