システム構築

サーバー構築のデージーネットTOP > システム構築 > OSS保守サポート > SaMMA商用サポート

SaMMA商用サポート

デージーネットでは、システム構築やシステム全体の保守、コンサルティングの実績をいかした商用サポートを行っています。ソフトウェアの導入や運用に対する安心を届けるため、インストールサポートから、使い方に関するQ&A、インシデントサポートなど、それぞれのソフトウェアに特化したサポートが充実しています。

SaMMA商用サポート

SaMMAは、デージーネットで開発した添付ファイルを処理するOSSです。デージーネットが開発したOSSの保守サポートサービスは、通常のソフトウェア保守と同様です。パッケージの提供、Q&A、動作上のバグが認められた場合の対応までを提供します。

自社製OSSの保守サポートサービス【SaMMA】

近年、メールによる情報漏えいやセキュリティ事故が数多く発生しています。こうしたメールのセキュリティ事故は、企業に大きなダメージを与えることとなります。SaMMAは、メールの添付ファイルに様々な処理をすることによりセキュリティを向上します。

主に次の2つの機能を持っています。

      
  • 添付ファイルを自動的にZIP暗号化して送信

    メール送信時、添付ファイルはパスワード付きZIP形式で暗号化します。暗号化パスワードが自動的に生成されるため、添付ファイルを手動で暗号化する手間がなくなります。

  • 添付ファイルを削除・加工することで標的型攻撃に備える

    標的型メール攻撃では、添付ファイルを開くことでウイルスに感染します。そのためSaMMAでは、添付ファイルを削除したり、様々な方法で無害化したりすることで感染を防ぎます。

  • また、メールの送信者が妥当であるかの検証をする機能もあります。添付ファイルの処理方法は、この検証結果によって柔軟に設定することが可能です。

    デージーネットでは、システム構築やシステム全体の保守、コンサルティングの実績をいかした商用サポートを行っています。ソフトウェアの導入や運用に対する安心を届けるため、それぞれのソフトウェアに特化したサポートを提供しています。

【サービスメニュー】SaMMA商用サポート

バイナリパッケージの提供

動作を検証したSaMMAバイナリパッケージをリポジトリ形式で提供します。

インストレーションサポート

契約日から30日間はSaMMAのインストールに関するご相談をインシデントカウント外でご利用頂けます。

インシデントサポート

SaMMAの使用方法に関するQ&Aや不具合の調査に対応します。ユーザ環境への設定に関するご相談などが可能です。また、SaMMAのバージョンアップ情報のお知らせをメールでお送りします。

  • バグ発見時の対応
    デージーネットでは不具合の特定と修正をします。

受付時間

  • 9:00〜17:00(土日祝日と規定休業日を除く)

対象

  • SaMMA
  •  

価格

WEB申込み特別価格

  • 1サーバ:通常150,000円 →120,000円/年
  • 2サーバ:通常300,000円 →200,000円/年
  • 3サーバ以上:問い合わせください。

WEBからのお申込みの流れ


全国対応可SaMMA商用サポート申込みページ

OSS情報「SaMMA」

SaMMA利用マニュアル
SaMMAは、メールの添付ファイルを扱いやすく加工するソフトウェアです。SaMMAの利用方法をご紹介します。
標的型攻撃対策としてのSaMMA
標的型攻撃の対策として、メール受信時に添付ファイルを削除したり、加工したりして無害化する機能をご紹介します。
添付ファイル暗号化としてのSaMMA
添付ファイルを自動的に暗号化して送信する機能をご紹介します。

標的型メール攻撃対策システム事例

標的型攻撃で使われるメールは、送信者を偽装して送信されるものが多いことが知られています。本事例は、オープンソースソフトウェアのSaMMAとENMAを組み合わせて、送信者を偽装したメールの添付ファイルを自動的に削除することで、標的型攻撃を回避する機能を実現したものです。

メールサーバ(添付ファイル暗号化)事例

デージーネットで開発したオープンソースソフトウェアのSaMMAを使って、メールの添付ファイルを自動的に暗号化するシステムを構築しました。

SaMMA商用サポートの先頭へ