よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > DoS攻撃とは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

DoS攻撃とは

DoS攻撃とはDenial of Service attackの略で、ネットワークサービスに対して何らかの手法で攻撃を行い、サービス提供不能な状態にする攻撃のことである。

サーバに大量のアクセスを実行し、過負荷状態にしてサービスがまともに動作しないようにしたり、サーバの脆弱性を故意に狙い、サービスを停止させたりするものがある。

【カテゴリ】:セキュリティ  インターネット  

OSSでコミュニケーション活性化セミナー

日程: 12月11日(水)デージーネット本社
12月13日(金)デージーネット東京営業所
内容: 働き方改革を促進するコミュニケーションツールであるビジネスチャットの「Rocket.Chat」やオンラインストレージ「Nextcloud」について紹介いたします。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

関連用語

DoS攻撃に関連するページ(事例など)


デージーネット用語集のページです。「DoS攻撃」という用語と関連情報について説明します。「DoS攻撃」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

DoS攻撃とは先頭へ