よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > DoS攻撃とは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

DoS攻撃とは

DoS攻撃とはDenial of Service attackの略で、ネットワークサービスに対して何らかの手法で攻撃を行い、サービス提供不能な状態にする攻撃のことである。

サーバに大量のアクセスを実行し、過負荷状態にしてサービスがまともに動作しないようにしたり、サーバの脆弱性を故意に狙い、サービスを停止させたりするものがある。

【カテゴリ】:セキュリティ  インターネット  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

【Webセミナー】VPNだけじゃない! より安心・便利なリモートワーク環境改善
セミナー

日程: 8月27日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: ご好評につき、6月に開催したセミナーを再度開催いたします! OSSを利用したリモートワーク環境の改善方法に関するセミナーです。中心となるソフトウェアの説明の他、既存のリモートワーク環境のセキュリティを強化するために役立つ事例も紹介していきます。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

DoS攻撃に関連するページ(事例など)

DoS攻撃とは先頭へ