よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > KnotDNSの関連ページ一覧

KnotDNSの関連ページ一覧

マルチDNS環境の事例
BINDに脆弱性が多く発見され、DNSサーバのバージョンアップなどの対策が頻繁に必要になっています。マルチDNS環境は、複数のDNSサーバソフトウェアを使ってDNSサーバを構成することで、特定のソフトウェアの脆弱性によって外部から攻撃を受けてDNSサービスが停止することがないようにするのが目的です。本事例は、このようなマルチDNS環境を構築したものです。

デージーネットのチャレンジ~PowerDNS調査~
PowerDNSのメリットをご紹介します。PowerDNSによるDNSサーバ構築サービスを始めるにあたって、事前に調査を行ったOSS研究室のメンバーにインタビューしました。PowerDNSはBINDに代わるDNSサーバ構築のためのオープンソースソフトウェアとして注目されています。

NSD,KnotDNS,PowerDNSベンチマーク報告書
デージーネットの資料を無料でダウンロードできます。オープンソースソフトウェア(OSS)について、情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに無料資料ダウンロードページをお役立てください。

OSSのDNSサーバ比較
DNSサーバのOSSについて、選定のポイントと各OSSの機能・特徴・メリット・デメリットを紹介します。DNSは、ほとんどの場合、OSSのサーバソフトウェアが利用されます。








デージーネット用語集のページです。「KnotDNS」という用語の関連情報一覧ページです。デージーネットは、サーバ構築やOSSシステム構築・コンサルティングサービスなどを行っております。「KnotDNS」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

KnotDNS関連一覧の先頭へ