メールマガジン

サーバ構築のデージーネットTOP > メールマガジン > デージーネットマガジン3月号 > Traccarを利用したGPS追跡記録システム導入事例

Traccarを利用したGPS追跡記録システム導入事例

ソリューション開発部 勝山 遼

今回は、中古車販売会社様のGPS追跡記録システム導入事例です。以前からTraccarを利用していたが、サポートがなく何かあったときに対応してもらえる人がいませんでした。システムは通常通り動いてはいるものの、設計や動きなどの仕組みがわからないため、もう一度構築や保守をしっかり行ってほしいとのことでした。

お客様のご要望

お客様から以下のご要望がありました。

  • 構築後、運用サポートしてほしい
  • 仕組みを理解した上で構築してほしい
  • スマホから直接サーバに接続したい
  • AWSを利用したい

デージーネットからのご提案

デージーネットから提案した内容は以下です。

  • 以前も利用していたTraccarを使用
  • 今後GPS端末が増加するのを想定し、管理がしやすいようにデータベースにMariaDBを採用

導入にあたって

Traccarとは、GPS追跡プラットフォームのオープンソースソフトウェアです。GPS機器からTraccarが稼働しているサーバに送信された位置情報をデータベースに保存し、そのデータをウェブサーバで地図上に表示します。デージーネットでは、Traccarを使用するのは初めてでしたが、お客様のご要望に対し、検証した上で導入しました。デージーネットがシステム導入にあたり行ったことは3つあります。

  1. AWSの運用 使い方のサポート

    お客様は、AWSの知識がなかったため、サーバの構築だけでなくAWS環境設定からサポートを行いながら実施しました。実際にお客様と同じ管理画面を見ながら設定方法を教えました。

  2. DNSの設定変更サポート

    DNSについてどのようなものかを理解していただけるように説明を行いました。さらに実際の設定も電話で同じ画面を確認しながら行いました。

  3. スマートフォンでのGPS端末の検証

    デージーネットでTraccarを構築するのは初めての試みでしたので今回、スマートフォンをGPS端末として利用し動作検証を行いました。またスマートフォンから直接サーバに接続したいというご要望がありましたので、グローバル環境に検証サーバを接続し検証を行いました。

導入後の結果

現在まで、システムが止まることなく、トラブルなく対応でき、サービスが安定しました。AWSやDNSまで詳しくご説明いただいたことで、システムの動きも理解することができました。

関連ページ

Traccarを利用したGPS追跡記録システム

Traccarとは、GPS追跡プラットフォームのオープンソースソフトウェアです。GPS機器からTraccarが稼働しているサーバに送信された位置情報をデータベースに保存し、そのデータをウェブサーバで地図上に表示します。デージーネットでは、Traccarを使用するのは初めてでしたが、お客様のご要望に対し、検証した上で導入しました。

デージーネットからのお知らせ

無料資料ダウンロードに【Relax-and-Recover調査報告書】を掲載しました。

Relax-and-Recoverは、Linuxシステムのディザスタリカバリを実装するための管理ツールです。システムブートができるレスキューイメージを作成することができますので、簡単にLinuxシステムのリカバリを行うことができます。本書は、Relax-and-RecoverとLinuxシステムのシステムバックアップを行う方法についての調査報告書です。

https://www.designet.co.jp/download/#buckup

メールサーバの安全性を無料でチェックできるサイトを公開しています。

メールセキュリティへの関心が高まる中、メールセキュリティのチェック項目を整理して、誰でも簡単にチェックできるツールはありませんでした。本サイトでは、メールアドレスを入力するだけで、メールサーバのセキュリティを無料でチェックできます。

メールサーバセキュリティ診断MSchecker外部サイトへ

デージーネットマガジン2020年3月号記事一覧

Traccarを利用したGPS追跡記録システム導入事例の先頭へ