オープンソース

サーバー構築のデージーネットTOP > OSS情報 > デージーネットのOSS > MagLo

next up previous contents
Next: 4. Appendix Up: MagLo Previous: 2. インストール


3. 使い方

メールマガジン配信システムの利用方法を次の順に解説します。

  • 基本的な機能
  • メールマガジン配信システムのWebインターフェースの画面構成

3.1 基本的な機能

メールマガジン配信システムは、複数のメールアドレス宛にメールマガジンなどの情報を配信することができます。
メールマガジン配信システムには次のような機能があります。

  • 配信メール管理Webインタフェース
    • 送受信者の管理
      • 送受信者の追加
      • 送受信者の更新
      • 送受信者の削除
    • メール配信
      • テスト送信
      • 即時配信
      • 予約配信
    • 配信メールのジョブ管理
      • 配信ジョブの検索
      • 配信内容の表示
      • 宛先リストの表示
      • 配信ログの表示

3.2 メールマガジン配信システムのWebインターフェースの画面構成

メールマガジン配信システムのWebインターフェースの画面構成は図[*]のようになっています。

図: メールマガジン配信システムの画面構成
Image gamen

3.3 メールマガジン配信システムのWebインターフェース

3.3.1 ログイン画面

図: ログイン画面
Image login

初期ユーザと初期パスワードはどちらも「admin」です。

  • ログイン
    次の項目を指定し、[ログイン]ボタンをクリックしてください。
    • ユーザID
    • パスワード
    ユーザIDとパスワードには、admin_passwdファイルで設定した値を指定します。
    admin_passwdファイルに設定されているパスワードはSHAで暗号化されています。

admin:d033e22ae348aeb5660fc2140aec35850c4da997:comment
ユーザIDとパスワードに使用できる文字は下記です。
項目 文字数 使用できる文字の条件
ユーザID 4〜16文字 半角英数字 a〜z, 0〜9 (全角、大文字は使用できません。) 記号 - (ハイフン)
パスワード 8〜16文字 半角英数字 a〜z, 0〜9 (全角、大文字は使用できません。)

3.3.2 送受信者管理画面

図: 送受信者管理画面
Image sender

送受信者管理画面では、予約配信画面で使用する為のFromアドレスとToアドレスを登録します。
配信予約画面で配信、または配信予約を行うには、事前に送受信者用のメールアドレスを登録しておく必要があります。


  • 送受信者の追加
    次の項目を指定し、[追加]ボタンをクリックしてください。
    • 追加識別名
    • 追加メールアドレス ※必須項目

メールアドレスの形式の条件

使用できる文字の条件  使用できる文字種
@が1個含まれ、@より前の文字が1文字以上、@より後の文字が3文字以上である必要があります。 @より後の文字に.(ドット)が含まれ、.(ドット)が連続していない必要があります。 @より前の文字 半角英数字 a〜z, A〜Z, 0〜9 (全角は使用できません。) 記号 #$%&*+-.=_{}  @より後の文字 半角英数字 a〜z, A〜Z, 0〜9 (全角は使用できません。) 記号 -.

追加識別名と追加メールアドレスに使用できる文字は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
追加識別名 1〜64バイト 表示可能な文字であれば使用できます。
追加メールアドレス 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。


  • 送受信者の更新
    次の項目を指定し、[更新]ボタンをクリックしてください。
    • 識別名
    • メールアドレス ※必須項目

追加識別名と追加メールアドレスに使用できる文字は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
識別名 1〜64バイト 表示可能な文字であれば使用できます。
メールアドレス 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。


  • 送受信者の削除
    [削除]ボタンをクリックします。


送受信者の設定データは、送受信者管理ファイル (/usr/local/maglo/var/sender_list) に登録されます。このファイルの文字コードはUTF-8である必要があります。

3.3.3 配信予約画面

図: 配信予約画面
Image reserv

配信予約画面では、メールマガジン配信のテスト送信、即時配信、予約配信を行います。
配信予約画面で配信、または配信予約を行うには、事前に送受信者管理画面で送受信者用のメールアドレスを登録しておく必要があります。


  • テスト送信
    次の項目を入力し、[テスト送信]ボタンをクリックすると、テスト送信先にメールを配信します。
    • Fromアドレス ※必須項目
    • Toアドレス ※必須項目
    • Reply-Toアドレス
    • 件名 ※必須項目
    • メール本文 ※必須項目
    • テスト送信先 ※必須項目

テスト送信における入力の制限は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
Fromアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Toアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Reply-Toアドレス 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。
件名 1〜256バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。
メール本文 5〜102400バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。ただし、使用できる@は10個までです。
テスト送信先 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。


  • 即時配信
    次の項目を入力し、[即時配信]ボタンをクリックすると、宛先メールアドレスリストに記載されたメールアドレス宛にメールを配信します。宛先メールアドレスリストは、「宛先アドレス登録」のファイル参照ボタンをクリックして登録します。
      宛先メールアドレスリストにはメールアドレスと共に置換文字列を記載でき、最大5つまで本文の{WORD1}〜{WORD5}と置き換えて配信します。
    • Fromアドレス ※必須項目
    • Toアドレス ※必須項目
    • Reply-Toアドレス
    • 件名 ※必須項目
    • メール本文 ※必須項目
    • 宛先アドレス登録 ※必須項目

即時配信における入力の制限は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
Fromアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Toアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Reply-Toアドレス 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。
件名 1〜256バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。
メール本文 5〜102400バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。ただし、使用できる@は10個までです。
宛先アドレス登録 - 宛先メールアドレスリストのファイルが指定されている必要があります。

宛先メールアドレスリストの書式

メールアドレス\t置換文字列1\t置換文字列2\t置換文字列3\t置換文字列4\t置換文字列5

宛先メールアドレスリストの1カラム目にメールアドレス、2〜6カラム目に置換文字列を指定できます。
メールアドレスはメールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。
メールアドレスは必須で、置換文字列は最大5つまで使用できます。
メールアドレスと置換文字列は\tで区切られている必要があります。
ファイルの文字コードは UTF-8 である必要があります。

宛先メールアドレスリストの例

test1@example.com\t株式会社○○\t営業2課\t課長\t山田\t太郎
test2@example.com\tゲスト
test3@example.com\t△△事務局\t伊藤次郎


  • 予約配信
    次の項目を入力し、[予約配信]ボタンをクリックすると、配信の予約を行います。
    配信は指定された配信時間に宛先メールアドレスリストに記載されたメールアドレス宛に行います。
    宛先メールアドレスリストに置換文字列が記載されている場合、最大5つまで本文の{WORD1}〜{WORD5}と置き換えて配信します。
    • Fromアドレス ※必須項目
    • Toアドレス ※必須項目
    • Reply-Toアドレス
    • 件名 ※必須項目
    • メール本文 ※必須項目
    • 宛先アドレス登録 ※必須項目
    • 配信予約日時 ※必須項目

予約配信における入力の制限は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
Fromアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Toアドレス - 1つだけ選択されている必要があります。
Reply-Toアドレス 5〜256バイト メールアドレスの形式の条件を満たしているものが使用できます。
件名 1〜256バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。
メール本文 5〜102400バイト 半角カナ以外の表示可能な文字が使用できます。ただし、使用できる@は10個までです。
宛先アドレス登録 - 宛先メールアドレスリストのファイルが指定されている必要があります。
配信予約日時 - YYYY/MM/DD HH:mmの形式で、YYYY, MM, DD, HH, mmが日時である必要があります。現在時刻より未来の日時である必要があります。


3.3.4 配信ステータス画面

図: 配信ステータス画面
Image status

配信ステータス画面では、メールマガジン配信の配信ステータスの確認を行います。

  • 配信ジョブの検索
    次の項目を指定し、[検索]ボタンをクリックすると、配信日時が検索期間内のステータスを表示します。
    検索期間に何も入力しないで検索を行うと、すべてのステータスを表示します。
    • 検索期間開始日時
    • 検索期間終了日時
    検索結果として、次の項目が表示されます。
    • 配信開始日時
    • 配信完了日時
      ステータスが未配信のもの、配信中のものは表示しません。
    • ステータス
    • 配信数
    • 内容確認
    • [配信内容]リンク
      配信内容を表示する画面に移動します。
    • [宛先リスト]リンク
      宛先メールアドレスリストを表示する画面に移動します。
    • [配信ログ]リンク
      配信ログを表示する画面に移動します。
      ただし、ステータスが未配信のもの、未配信で一時中断しているものは表示しません。

配信ジョブ検索における入力の制限は下記です。

項目 文字数 使用できる文字の条件
検索期間開始日時 - YYYY/MM/DD HH:mmの形式で、YYYY, MM, DD, HH, mmが日時である必要があります。検索期間終了日時より過去の日時である必要があります。
検索期間終了日時 - YYYY/MM/DD HH:mmの形式で、YYYY, MM, DD, HH, mmが日時である必要があります。検索期間開始日時より未来の日時である必要があります。

  • 配信内容の表示
    [配信内容]リンクをクリックすると、別画面で配信内容を表示します。
図: 配信内容画面
Image info
  • 宛先リストの表示
    [宛先リスト]リンクをクリックすると、別画面で宛先メールアドレスリストを表示します。

図: 配信内容画面
Image addr_list

  • 配信ログの表示
    [配信ログ]リンクをクリックすると、別画面で配信ログを表示します。

図: 配信内容画面
Image log

  • 配信中断
    メールの配信を中断したいジョブのラジオボタンを選択し、[配信中断]ボタンをクリックすると、ジョブのメール配信を中断します。
    ただし、ステータスが配信完了のもの、既に中断されているものは中断できません。


  • 配信再開
    メールの配信を再開したいジョブのラジオボタンを選択し、[配信再開]ボタンをクリックすると、ジョブのメール配信を再開します。
    ただし、ステータスが一時中断されているものに限ります。


  • ジョブ削除
    メール配信のジョブを削除したいもののラジオボタンを選択し、[ジョブ削除]ボタンをクリックすると、選択したジョブを削除します。
    ただし、ステータスが配信中のものは削除できません。
    ステータスが配信中のものを削除したい場合、一度[配信中断]ボタンをクリックし、配信を中断する必要があります。

next up previous contents
Next: 4. Appendix Up: MagLo Previous: 2. インストール
2016年12月14日