オープンソース

サーバー構築のデージーネットTOP > OSS情報 > デージーネットのOSS > MEDACA

next up previous contents
Next: 5. 設定詳細(medaca.conf) Up: MEDACA Previous: 3. インストール


4. クライアントの設定

MEDACAを利用するためのクライアント側での設定方法を以下の手順で解説します。

  • iPhoneから利用する場合の設定
  • Thunderbird+Lightningから利用する場合の設定

4.1 iPhoneから利用する場合の設定

iPhone上で、下記手順で設定を行ってください。

※以下の手順ではiOS5による設定例を解説します。

  1. 「設定」から、「メール/連絡先/カレンダー」を選択し「アカウントを追加」を選択します。
    図: iPhoneからの利用設定1
    Image 1_iphone Image 2_iphone
  2. 一番下の「その他」を選択し、カレンダーの「CalDAVアカウントを追加」を選択します。
    図: iPhoneからの利用設定2
    Image 3_iphone Image 4_iphone
  3. 以下の項目を入力し、「次へ」を選択します。
    サーバー:
    http://example.com/cal/calendar.php/principals/[ユーザ名]/
    ユーザー名:
    3.6.2節で設定したユーザ名
    パスワード:
    3.6.2節で設定したパスワード
    説明:
    任意
    図: iPhoneからの利用設定3
    Image 5_iphone
  4. 認証が成功すると、アカウントの一覧にカレンダーの名前が表示されます。
    図: iPhoneからの利用設定4
    Image 6_iphone
  5. ホーム画面に戻りカレンダーを起動します。
  6. カレンダーの一覧の中に新しく設定したカレンダーが表示されます。
    図: iPhoneからの利用設定5
    Image 7_iphone

4.2 Thunderbird + Lightningから利用する場合の設定

Thunderbird上で、下記手順で設定を行ってください。 なお、ThunderbirdにLightningアドオンがインストールされていることを前提とします。

  1. メニューの「予定とToDo」から「カレンダー」を選択し、カレンダータブを開きます。
  2. 画面左のカレンダー一覧(*1)を右クリックして「新しいカレンダー」を選択します。
  3. 「ネットワークのサーバに保存する」を選択します。
  4. 以下の項目を入力し、「次へ」を選択します。
    フォーマット:
    CalDAV
    場所:
    http://example.com/cal/calendar.php/calendars/[ユーザ名]/[コレクション名(*2)]/
  5. カレンダーに任意の名前を指定し、「次へ」を選択します。
  6. ユーザ名とパスワードの入力ダイアログが表示されるので、以下の項目を入力し、「OK」を選択します。
    ユーザー名:
    3.6.2節で設定したユーザ名
    パスワード:
    3.6.2節で設定したパスワード
  7. 「完了」を選択します。

※1 デフォルトでHomeというカレンダーが存在します。

※2 コレクション名には設定ファイルのAutoCreateCollectionNameに設定した値を指定します。


next up previous contents
Next: 5. 設定詳細(medaca.conf) Up: MEDACA Previous: 3. インストール
20165年12月13日