よくある質問・用語集

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

RRSIGとは

RRSIGとは、権威DNSサーバで公開されるリソースレコードの電子署名である。DNSキャッシュサーバは公開鍵を使用してRRSIGを復号化することで、返ってきたキャッシュが問い合わせた権威ネームサーバからの応答かどうかの正当性を検証する。RRSIG(署名)には有効期限があるため、定期的に更新を行う必要がある。

【カテゴリ】:DNS  セキュリティ  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

【Webセミナー】PPAPの廃止へ、オンラインストレージ「Nextcloud」を利用したPPAP方式に代わるセキュリティ対策

日程: 4月22日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: パスワード付きZIPファイルのメール送信(PPAP)の代替となるオンラインストレージ「Nextcloud」と添付ファイル安全化の「SaMMA」をご紹介します。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

RRSIGに関連するページ(事例など)

RRSIGとは先頭へ