よくある質問・用語集

DNS(1/4)

DNSの情報ページです。

1/4ページ

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

DNS水責め攻撃対策の調査報告書

2014年初旬からDNS水責めと呼ばれるDNSのDDoS攻撃が見られるようになりました。日本国内でもこの攻撃によるDNS障害が多く発生しております。本書は、OSSのunboundとunbound-reqmonを使用したDNS水責め攻撃対策について調査した内容をまとめたものです。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

NSD,KnotDNS,PowerDNSベンチマーク報告書

デージーネットOSS研究室が、BINDに代わって使われるようになった、NSD、KnotDNS、PowerDNSなどの権威DNSサーバの性能評価を行った報告資料です。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

PowerDNS+Poweradmin

BINDに代わって注目されているDNSサーバのPowerDNSと管理ソフトウェアの説明資料です。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

Dockerの紹介

RedHat Enterprise Linux 7/CentOS 7で利用できるDockerについての説明資料です。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

dnstap調査報告書

DNSのクエリログを取得したいけれど、DNSサーバのパフォーマンスに影響することが心配という声をお聞きします。こんな時にはdnstapが便利です。本書は、DNSのログ出力の仕組みであるdnstapについて調査した内容をまとめたものです。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

KSKロールオーバー セミナー資料

2017年8月に東京で行ったセミナーの資料です。セミナーでは、「KSKロールオーバー」の概要、影響、行なっておくべき対策についてご説明しました。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

Unbound水責め攻撃対策調査報告書

本書は、DNSサーバに対する水責めと呼ばれる攻撃の対策についての調査報告書です。高速・堅牢なキャッシュDNSサーバであるUnboundのセキュリティ機能が、攻撃の対策として有効であるか検証を行ないました。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

OSSで構築する安全で便利なDNSサーバ (PowerDNS, dnsdist, Unbound)

2018年2月24日に OSC 2018 Tokyo/Spring で行ったセミナーの資料です。PowerDNS, dnsdist, Unbound等のオープンソースソフトウェアを使用した、安全で便利なDNSサーバの構成を紹介しています。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

NSD調査報告書

NSDは、"Name Server Daemon"の略で、DNSサーバのオープンソースソフトウェアです。NSDのインストールや設定方法、BIND比較した性能や脆弱性の数をまとめています。本書は、2015年1月21日に作成した調査報告書を改訂した資料です。

無料資料ダウンロード | OSSのデージーネット

DNS over HTTPS/TLS調査報告書

DNS over HTTPS(DoH)やDNS over TLS(DoT)とは、クライアントがキャッシュDNS サーバに問い合わせる部分をHTTPS通信の中を通したりTLSを利用することにより暗号化し、通信を傍受されてもアクセス先ホスト名がわからないようにするプロトコルです。本書では、DNS over HTTPS やDNS over TLSとそれをとりまく現状について、およびdnsdistを用いてDNS over HTTPSサーバやDNS over TLSサーバを構築する手順についてまとめたものです。

DNSに関する情報・用語まとめ先頭へ