よくある質問・用語集

デージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > daloRADIUSとは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

daloRADIUSとは

daloRADIUSは、RADIUSサーバのユーザやアカウンティングの管理を行うためのウェブインタフェースである。

daloRADIUSを利用すると、RADIUS認証で使用するユーザの追加・削除・編集等をウェブインタフェースから視覚的に行うことができる。また、RADIUSサーバのアカウンティング情報(ログインやログアウト時間)も参照することができる。サーバにログインしてログファイルを確認したりする必要がないので、簡単で便利にRADIUSシステムを管理することができるようになる。

daloRADIUSの動作環境

daloRADIUSは、以下のソフトウェアと連携して動作する。

  • FreeRADIUS (RADIUSサーバ)
  • MySQL,PostgreSQL等 (SQLデータベース)
  • Apache (ウェブサーバ)
  • PHP
  • JavaScript

主な機能

ユーザ管理

ユーザ管理では、RADIUS認証に使用するユーザの登録・編集・削除・一覧表示・CSV形式データのインポート等を行う。

NAS管理

NASとはネットワークアクセスサーバのことで、RADIUSサーバに認証やアカウンティングの要求を送信するRADIUSクライアントのことを言う。RADIUSサーバには、登録されているNASからの接続のみ受け付けたり、NAS毎にシークレットを設定し、NASからの接続時にシークレットが一致しない場合に要求を拒否するという機能がある。

NAS管理では、NASの登録・編集・削除・一覧表示等を行う。

プロファイル管理

RADIUSサーバでは、アクセス制御やグループ管理のためにプロファイルを使用することができる。プロファイル管理では、プロファイルの登録・編集・削除・一覧表示・ユーザとプロファイルのマッピング等を行う。

IPプール管理

RADIUSサーバは、認証時にユーザが利用するIPアドレスを割り当てる機能がある。IPプールに使用できるIPアドレスを登録し、その中からユーザにIPアドレスを割り当てる。IPプール管理では、IPプールの登録・編集・削除・一覧表示等を行う。

レポート

オンラインユーザの一覧表示、ログの表示、サーバやサービスの状態の表示等を行う。

アカウンティング

RADIUSサーバでは、ユーザの利用開始・停止等をアカウンティング情報として記録する。アカウンティング機能では、RADIUSサーバが記録したアカウンティング情報を、ユーザ・IPアドレス・NAS・日付等の条件で絞り込んで表示を行う。

daloRADIUSの用途

Wi-Fiの普及により認証システムの重要性が増している。認証システムとして広く利用されているRADIUSサーバも同時に重要となっている。使いやすいRADIUS認証システムが求められている。

アプライアンス製品では認証システムがリリースされているが、その価格と導入システムの規模が合わずに導入を見合わせていることも多い。このような背景において、FreeRADIUSとdaloRADIUSを利用すれば、便利で導入しやすい認証システムを構築することができる。

デージーネットの取り組み

デージーネットでは、daloRADIUSの日本語環境の追加を行った。また、一部の不具合やより安全に動作するための改修等を行った。これらを適用することで、daloRADIUSをより使いやすく安全に利用することができるようになる。

【カテゴリ】:認証  WiFi  システム管理  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

関連用語

daloRADIUSに関連するページ(事例など)


デージーネット用語集のページです。「daloRADIUS」という用語と関連情報について説明します。「daloRADIUS」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

daloRADIUSとは先頭へ