オープンソース

一覧へ

2. 準備

本章では次のことを解説します。

  • 事前に用意しておくソフトウェア
  • 設定概要

2.1. 事前に用意しておくソフトウェア

SaMMAadminを利用するためには、以下のソフトウェアが必要です。

  • Webサーバー(apache)
  • PHP(※)
  • LDAPサーバ(openldap)
  • sudoコマンド
  • postLDAPadmin

Note

※dba機能をサポートしている必要があります。
PHPをソースコードからインストールしている場合は、コンパイルオプションに「--enable-dba」を指定してください。
PHPをパッケージからインストールしている場合は、php-dbaパッケージをインストールしてください。

2.2. 設定概要

SaMMAadminを導入するには、下記の手順で設定を行ってください。

  • SaMMAadminの入手とインストール
  • postLDAPadminの設定
一覧へ