オープンソース

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > OSS紹介 > 高可用性とクラスタ > Hawk〜OSSのクラスタ管理用GUI〜

Hawk〜OSSのクラスタ管理用GUI〜

Hawk(HA Web Konsole)とは、PacemakerによるHAクラスタの管理GUIです。Hawkプロジェクトの目標は、クラスタリソースの設定、管理、監視等を含むHAクラスタの完全なインタフェースを作成することです。Hawkは、GNU GPL v2のライセンスのもとでオープンソースソフトウェアとして公開されています。Hawkは、日本語表示をサポートしています。

また、HawkはSUSE Linux Enterprise High Availability Extensionで採用されています。Hawkを使うことで、Pacemakerのコマンドなどを使わず、GUIから直感的にHAクラスタの管理を行うことができます。

クラスタ管理用GUI Hawkの機能

Hawkでは、次のような機能を実装しています。

クラスタ状態の表示

図:Hawk_クラスタ状態の表示

Hawkの「状態」画面では、以下の状態を管理GUIから監視することができます。

  • リソース
    • 登録されているリソースの一覧
    • リソースが起動されているノード
  • ノード
    • 登録されているノードの一覧

HAクラスタ管理操作

図:Hawk_HAクラスタ管理操作

クラスタの開始、停止、リソースの移動、ノードのスタンバイ、ノードのメンテナンス等のHAクラスタ管理操作を管理GUIから行うことができます。

クラスタリソース、制約、クラスタプロパティの設定

クラスタリソースの追加、変更や、制約の管理、クラスタプロパティの設定等を管理GUIから行うことができます。

図:Hawk_クラスタリソース、制約、クラスタプロパティの設定

クラスタの動作や以前の失敗を分析するための履歴エクスプローラ

Hawkの履歴エクスプローラは、指定した期間のログを収集して表示させることができます。そのため、クラスタに問題が発生した際には収集したログを分析することで原因を解析することができます。

また、ログの収集期間なども管理GUIから設定できます。

OSSのクラスタソフトウェア Hawk「構築事例/情報の一覧」

AWSでの冗長化システム構築事例

AWSでの冗長化システム事例の画像

システム更改のタイミングで、AWSにWebサーバ、APサーバ、DBサーバを構築しました。それぞれのサーバをクラスタ構成とし、AWS上でアプリケーションレベルでの冗長化を実現することができました。また、クラスタの管理も、GUIから簡単に行えるようになりました。

Hawk調査報告書

Hawk調査報告書の画像

Hawkは、HAクラスタの管理を行うためのウェブインタフェースです。クラスタリソースの設定やマイグレート等の操作をウェブブラウザから視覚的に行うことができます。本書はHawkのインストール方法、操作方法を調査した内容をまとめたものです。

デモのお申込み

もっと使い方が知りたい方へ
Hawkの操作方法や操作性をデモにてご確認いただけます。使い方のイメージを把握したい、使えるか判断したい場合にご活用下さい。Hawkのデモをご希望の方は、下記よりお申込みいただけます。


デモをご希望の方


一押しOSS情報「クラスタのOSS」

高可用性とクラスタ
高可用性とは、止まらずに動く性能ということです。HAクラスタは、この高可用性を実現するシステムです。
OSSで構築するクラスタのメリット
ここではオープンソースソフトウェアを駆使したクラスタのメリットについて紹介します。
Pacemaker
〜OSSのクラスタソフトウェア〜
Pacemakerは、クラスタシステム全体を管理するオープンソースソフトウェアです。Pacemakerが動作するには、クラスタの各ノードの管理と、ノード間の通信を行うクラスタの基盤となる仕組み(クラスタ基盤ソフト)が別に必要です。
corosync〜OSSのクラスタ管理ソフト〜
corosyncはクラスタ基盤ソフトウェアです。Pacemakerと共に使われ、通信や監視などの機能を提供します。
DRBD
〜ネットワークミラーリング用ソフト〜
DRBDは、クラスタシステムでデータ共有を行うために使われるネットワークミラーリング用のソフトウェアです。現在はオーストリアのLinbit社が開発、サポートを行っているオープンソースソフトウェアです。
クラスタシステムとデータ共有
クラスタシステムを設計する時にはデータの共有をどのように行うか。これはとても悩ましい問題です。ここではクラスタシステムで良く利用されるファイル共有方法について紹介します。
クラスタシステムのサポート
オープンソースのクラスタソフトウェアは、各種サポート付きで利用することも可能です。
Hawk〜OSSのクラスタ管理用GUI〜
Hawkでは、HAクラスタシステムの設定や管理を、ウェブインタフェースから行うことができます。そのため、コマンドラインの操作に不慣れな場合でも、HAクラスタシステムの運用・管理を簡単に行うことが可能になります。
Heartbeat〜OSSのクラスタ管理ソフト〜
HeartbeatはOSSの基盤クラスタソフトとして、もっとも代表的なソフトウェアです。Heartbeatは、クラスタノード間でのメッセージの交換、ハードウェアの制御などの機能を提供します。
クラスタ導入の注意点
クラスタシステムは、大変複雑なシステムです。ここでは、クラスタ構築を行う場合の注意点について解説します。

ご検討用の資料をご用意しております。

様々な事例を集めたモデルプラン(費用例付き)をお送りしています。

代表的な事例を集めた「モデルプラン」をお送りしています。費用の例も記載しておりますので、価格感も知って頂ける資料となっております。
ご希望の方は、下記よりお申し込みください。


モデルプランをご希望の方

各種費用についてのお問い合わせ

コンサルティング費用、設計費用、構築費用、運用費用、保守費用など、各種費用についてのお見積もりは以下のフォームよりお気軽にお問合せ下さい。


unboundやPowerDNSを使用したDNSサーバのモデルプランをご希望の方

Hawk〜OSSのクラスタ管理用GUI〜の先頭へ