よくある質問・用語集

システム監視(3/5)

システム監視の情報ページです。

3/5ページ

ダッシュボードで情報を見える化[Grafana] | OSSのデージーネット

ダッシュボードで情報を見える化[Grafana]

ダッシュボードとは、様々な方法で取得した情報をひとつの画面上にまとめて表示するためのツールのことです。自動車の運転席の前にダッシュボードがついていますが、ここには速度計や距離計等、運転に必要な情報を運転者が確認しやすいようにまとめられています。

GitLab | OSSのデージーネット

GitLab

今回は、GitLabのコンテナレジストリ機能について紹介いたします。プライベートDockerコンテナレジストリを構築するためにGitLabを使用することができます。GitLabは、ソフトウェア開発ライフサイクルを実施するための単一アプリケーションです。

icinga2 | OSSのデージーネット

icinga2

今回は、icinga2について紹介します。icinga2は、システム監視のためのソフトウェアです。GPLv2で公開されています。元々icingaは、Nagiosという監視ツールから派生して開発されています。icinga2では、開発言語レベルでソフトウェアが刷新され、Nagios的な考え方だけを残して、新しいソフトウェアとして生まれ変わっています。

Pacemakerのbundle機能 | OSSのデージーネット

Pacemakerのbundle機能

今回は、Pacemakerのbundle機能について紹介いたします。近年、コンテナ技術が注目されてきました。コンテナを扱うシステムではDocker/Kubernetes等が広く利用されています。特にKubernetesは、コンテナオーケストレーションツールのデファクトスタンダードとなっています。

Metabase | OSSのデージーネット

Metabase

今回はMetabaseを紹介します。Metabaseは、ダッシュボードツールやBIツールなどと呼ばれるソフトウェアのひとつです。つまりデータベースの情報を可視化して、分析に役立てるためのツールです。

アラート管理システム〜Alertmanager〜 | OSSのデージーネット

アラート管理システム〜Alertmanager〜

今回は、アラート管理を行うためのオープンソースソフトウェアをご紹介いたします。アラート管理システムAlertmanagerを導入すれば、アラート受信時の問題点を解消することができます。また、Alertmanagerには、4つ機能が実装されています。

監視システム〜Prometheus〜 | OSSのデージーネット

監視システム〜Prometheus〜

今回は、監視システムのPrometheusをご紹介いたします。ネットワークやコンピュータシステムを正常に維持するためには、監視システムの導入が有効な手段となります。いろいろな監視ソフトウェアがリリースされていますが、監視ソフトウェアの特徴を捉えて、監視するシステムに適したものを選択することが重要です。

OSSのBIツール〜Apache Superset〜 | OSSのデージーネット

OSSのBIツール〜Apache Superset〜

今回はApache Supersetを紹介します。

Cactiとは | OSSのデージーネット
Cactiとは、サーバのネットワークトラフィック、CPU使用率、空きメモリ量、ディスク使用率などをグラフ化するソフトウェアである。raXnetが開発し、オープンソースソフトウェアとして公開されている。Cactiは、SNMPを使用し、監視ターゲットの統計情報を取得・グラフ化する。また、Cacti Users提供のプラグインをインストールすることで監視システムとしても利用できる。 CactiはMR...

MRTGとは | OSSのデージーネット
MRTGとは、ルータなどのネットワーク機器からネットワーク・トラフィックなどの情報をSNMPで取得し、データをグラフ化するソフトウェアである。MRTGは、perlで書かれたシンプルなソフトウェアで、HTML出力機能、設置の容易性から、最も広く使われているネットワーク監視のソフトウェアである。Tobias Oetiker氏が開発し、オープンソースソフトウェアとして公開されている。MRTGは、グラフ...

システム監視に関する情報・用語まとめ先頭へ