よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > クラスタ(1/2)

クラスタに関する情報・用語まとめ(1/2)

クラスタの情報ページです。

1/2ページ

無料資料ダウンロード | OSSでのシステム構築・デージーネット

Hawk (HA Web Konsole) 調査報告書

Hawk (HA Web Konsole) は、HAクラスタの管理を行うためのウェブインタフェースです。クラスタリソースの設定やマイグレート等の操作をウェブブラウザから視覚的に行うことができます。本書は Hawk のインストール方法、操作方法を調査した内容をまとめたものです。

無料資料ダウンロード | OSSでのシステム構築・デージーネット

DRBD read-balancing調査報告書

DRBD 8.4.1から新機能として「read-balancing」が追加されました。この機能はPrimary/Secondaryの両方のディスクからデータ読み出しを行うことで、ディスクI/Oの高速化を図る機能です。本書は、DRBD read-balancingのベンチマークの結果をまとめたものです。

無料資料ダウンロード | OSSでのシステム構築・デージーネット

CloudStack冗長化調査報告書

CloudStackは、IaaSクラウドを構築するためのオープンソースソフトウェアです。本書は、デージーネットのOSS研究室がCloudStackの冗長構成について調査し、まとめたものです。

無料資料ダウンロード | OSSでのシステム構築・デージーネット

Corosync+Pacemakerでのクラスタリング検証報告書

CentOS6に標準で用意されているパッケージを使ってHAクラスタを構築する方法を調査した資料です。デージーネットでは、通常はPacemaker + heartbeatでシステムを作っていますが、それをPacemaker + Corosyncで同じことができるかという視点でレポートされています。

CentOS標準パッケージでのクラスタリング | OSSでのシステム構築・デージーネット

CentOS標準パッケージでのクラスタリング

現在、デージーネットのお客様システムの構築で主に使用している冗長化構成は、パッケージのBUILDから行うPacemaker+Heartbeatの構成です。アンケートでも殆どの方から、システムが停止するのが不安と言った声をいただきましたが、冗長化構成、パッケージのBUILD、どちらも手間がかかったり難しい印象をお持ちの方も少なくないと思います。

ILUKA | OSSでのシステム構築・デージーネット

ILUKA

今回は、デージーネットが開発したILUKAを紹介します。ILUKA(Interface for Lvs Under KeepAlived)は、Keepalivedの設定変更を簡単に行えるwebインタフェースです。Keepalivedとは、リアルサーバの稼働状態を監視してLVSの設定を変更したり、冗長化機能を提供するソフトウェアです。LVSとは、指定した条件に基づいてリクエストをリアルサーバへ振り分ける、ロードバランサの機能を提供するソフトウェアです。

~Hawk - GUIで安全で便利なクラスタ管理~ | OSSでのシステム構築・デージーネット

~Hawk - GUIで安全で便利なクラスタ管理~

今回は、HAクラスタシステムを直感的に管理できるHawk(HA Web Konsole)について紹介します。Hawkは、Pacemakerを使用して構築したHAクラスタシステムの設定や管理をウェブインタフェースから行うことができるオープンソースソフトウェアです。Hawkには、以下の機能が実装されています。

DRBD SDS [ストレージのサイズを自由に拡張] | OSSでのシステム構築・デージーネット

DRBD SDS [ストレージのサイズを自由に拡張]

今回は、DRBD SDSをご紹介します。DRBDは、2台のサーバ内のディスクをミラーリングするためのソフトウェアです。デージーネットでも冗長化システムを構築する時にはDRBDをよく使っています。

DRBDとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Distributed Replicated Block Device。DRBDはHAクラスタを構築するために設計されたブロックデバイスシステムで、ネットワークを介して2台のサーバのハードディスクをミラーリングすることができるソフトウェア。物理構成として専用のディスクやインタフェースを必要とせず、通常のハードディスクとNICが搭載されていれば良いため、Heartbeatなどのソフトウェアと組み...

Heartbeatとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
HeartbeatはHAクラスタを構成するためのOSS。Linuxで高可用クラスタシステムを構築するための部品を提供しているLinux-HAというプロジェクトで管理されている。Pacemakerなどのクラスタリソースマネージャ(CRM)と組み合わせてリソースの状態まで監視をするHAクラスタを構築することができる。ノード数に上限はなく、最小2台構成から大規模なクラスタまで構築することができ、障害...

クラスタに関する情報・用語まとめ先頭へ