よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > Courier-IMAPとは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

Courier-IMAPとは

Courier-IMAPとは、 Double Precisionが開発しているPOP/IMAPサーバである。Courier mail serverの 一部として開発されているが、単独でも利用できる。早くからMaildir形式に対応していたため、以前はqmail用のIMAPサーバとして利用されることが多かった。しかし、Postfixなどの他のMaildir形式をサポートするMTAとも連携して動作することが可能である。逆に、mbox形式はサポートしていないためSendmailなどのMaildir形式をサポートしていないMTAと一緒に使うことはできない。

POP/IMAPコネクションの管理を行うプログラムと、ユーザ認証やメールを参照するプログラムが完全に分離しておりqmailと似た設計思想で開発されている。そのため、セキュリティ的にも強い構成になっている。

Courier-imapは、dovecotのような他のPOP/IMAPサーバと比べて軽量なのが特徴である。また、LDAPにも対応しており、多数のユーザを扱うPOP/IMAPサーバなどでの利用に向いている。

【カテゴリ】:メール関連技術  オープンソースソフトウェア  

OSSでコミュニケーション活性化セミナー

日程: 12月11日(水)デージーネット本社
12月13日(金)デージーネット東京営業所
内容: 働き方改革を促進するコミュニケーションツールであるビジネスチャットの「Rocket.Chat」やオンラインストレージ「Nextcloud」について紹介いたします。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

関連用語

Courier-IMAPに関連するページ(事例など)

Courier-IMAPとは先頭へ