よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > SSHとは

  • もっと調べる

SSHとは

SSHとはSecure SHellの略である。

ネットワークを通じて別の機器にログインしたり、コマンドを実行して遠隔操作したり、他の機器へファイルを移動したりするために使用するプロトコルで、2006年1月にRFC 4250?4256にて標準化された。

ファイル転送に用いられるFTPは、サーバとの通信内容が暗号化されていないため、セキュリティ上の問題がある。これに対して、SSHは鍵暗号方式を採用することで通信データを暗号化し、セキュリティ上の欠点を克服した。また、ポートフォワーディングと呼ばれる別通信経路選択の方式を併用し、簡易な仮想的なプライベートネットワーク(VPN)として利用することも可能である。

Unix/Linuxで最も多く使用されているSSH実装はOpenSSHである。Windows上で動く実装としてはTTSH(Teraterm)やPuTTYが挙げられる。

【カテゴリ】:プロトコル  セキュリティ  システム管理  

  • もっと調べる

【Webセミナー】VPNだけじゃない! より安心・便利なリモートワーク環境改善
セミナー

日程: 8月27日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: ご好評につき、6月に開催したセミナーを再度開催いたします! OSSを利用したリモートワーク環境の改善方法に関するセミナーです。中心となるソフトウェアの説明の他、既存のリモートワーク環境のセキュリティを強化するために役立つ事例も紹介していきます。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

SSHに関連するページ(事例など)

SSHとは先頭へ