よくある質問・用語集

  • もっと調べる

Scientific Linuxとは

Scientific Linuxとは、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)を元に開発されたフリーのLinuxディストリビューションである。CentOSと同様にRHELと互換性がある。管理は、フェルミ国立加速器研究所(Fermi National Accelerator Laboratory)と欧州原子核研究機構(CERN)が行っている。RHELを元に開発されているため、RHELとの互換性も高く、サーバ機能やデスクトップの機能も網羅されている。さらに、科学研究で使うために作られたため、RHELやCentOSに比べ学術関連のコマンドやアプリケーションが追加されている。

CentOSと同様に安定性は高く、RHEL6への対応はCentOSよりも早かった。最近は日本でも普及傾向にある。

【カテゴリ】:Linux関連技術  OS  

  • もっと調べる

【Webセミナー】情報システム部担当者が教える!オープンソースソフトウェア活用した
 テレワークの導入セミナー

日程: 11月27日(金)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: 前回ご好評でした、「デージーネットのテレワーク事例から学ぶ、オープンソースを活用したテレワーク導入セミナー」の内容をさらにパワーアップ!Web会議システムやチャットシステムに加えてテレワークのために利用しているOSSについてご紹介します。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

Scientific Linuxに関連するページ(事例など)

Scientific Linuxとは先頭へ