製品情報

サーバー構築のデージーネットTOP > 製品情報 > Deasy-box MailAdmin

Deasy-box MailAdmin

Deasy-box MailAdminは、マルチドメイン対応のメールシステムを実現するソフトウェアです。Deasy-box MailAdminはパッケージ化されたオールインワンタイプのメールシステムを提供します。Deasy-box MailAdminを導入するだけで、メールの送受信をはじめとした、一通りのメール機能が使えるようになります。また、管理は全てウェブインタフェースから行う事ができます。Linuxコマンドの知識がない人でも容易に管理する事が可能です。SMTPによるメールの送信、POP/IMAPによるメールの受信の他に、メールフィルタの設定、自動返信設定など便利な機能も充実しています。

導入のメリット

メールシステムを手軽に導入

Deasy-box MailAdminを導入するだけで、メール機能を利用することができます。基本的なメールの送受信以外にも、メールフィルタの設定、メール転送機能、自動返信設定などができます。

大規模なシステムにも適応

ユーザ・ドメインデータベースによって、ドメイン情報やユーザアカウント情報を効率よく管理する事ができます。また、柔軟な構成がとれるため、サーバの数を1台に限定することなく、組織にあった規模にする事ができます。そのため、大規模なシステムにも適応できます。

冗長化により安心なメールシステムへ

柔軟な構成が可能という特徴を活かし、HAクラスタ構成をとることで、メールシステムを冗長化する事ができます。また、負荷分散構成にする事も可能です。これにより、万一システムに問題が発生した場合でも、システムが停止してサービスが提供できないという事を防ぐことができます。

ウェブインタフェースにより設定を容易に

Deasy-box MailAdminの設定は全てウェブインタフェースから行う事ができます。ウェブインタフェースにより、視覚的な操作だけで設定の変更が可能です。ユーザの使う機能以外でも、管理者用のウェブインタフェースからはドメインの登録・変更・削除やユーザアカウントの登録・変更・削除が行えます。

ドメインごとに別々な設定が可能

Deasy-box MailAdminでは、各ドメインごとにドメイン管理者を設ける事ができ、ドメイン単位で別々の設定が可能です。複数のドメインをシステム管理者が一元管理し、細かい設定はドメイン管理者によって行うことができます。

メールフィルタによるセキュリティ強化

Deasy-box MailAdminのメールフィルタは、システム・ドメイン・ユーザによる三段階での設定が可能です。特定の条件にマッチしたメールを転送したり、スパム検出アプライアンスと連携すれば、スパムメールを削除する事もできます。

Deasy-box MailAdminシステムの詳細

  • 管理
    インタフェース
  • ユーザ設定インタフェース
  • マルチ
    ドメイン
    対応
  • メール
    フィルタ
  • メーリングリスト機能
  • システム
    構成
  • 稼働条件
    導入費用

システム管理者用インタフェース

  • ドメインの追加・削除
  • システム共通メールフィルタの設定
  • 統計情報の確認
  • メールログの閲覧
  • 設定ファイルのバックアップ

ドメイン管理者用インタフェース

  • ユーザアカウントの作成・削除・設定変更
  • ドメイン共通メールフィルタの設定
  • メーリングリストの作成、削除、管理
  • ドメインに関する統計情報の閲覧
  • ドメインに関するメールログの閲覧

図:管理者インタフェース

ユーザ用インタフェース

  • パスワードの変更
  • メール転送先の設定
  • 自動返信の設定
  • ユーザメールフィルタの管理

システム管理者は、複数のドメインの管理ができ、ドメインの追加・編集・削除が容易に行えます。各ドメインの管理は、ドメインごとのドメイン管理者が行うため、システム管理者から見れば、メールシステム全体を単一のドメインのように管理する事ができます。

ドメインの追加

図:ドメインの追加

ドメインの編集・削除

図:ドメインの編集・削除

3段階のメールフィルタ設定が可能です。
メールフィルタの設定は、システム・ドメイン・ユーザそれぞれ設定できます。例えば、システム共通メールフィルタの設定は、システム全体に適用されます。同様に、ドメイン共通メールフィルタの設定はドメインに所属するユーザ全てに適用されます。ユーザも独自のメールフィルタの設定ができるため、システム単位、ドメイン単位、ユーザ単位での3段階のメールフィルタ設定が可能です。
特定の条件にマッチしたメールを転送したり、スパム検出アプライアンスと連携してスパムメールを削除したりする事ができます。

メールフィルタ一覧

設定したメールフィルタを一覧で表示します。ボタン一つでON/OFFの切り替えや削除ができます。変更ボタンを押すと、編集画面へ切り替わります。

メールフィルタ編集画面

メールフィルタの内容を変更できます。条件を指定し、その条件にマッチした場合の処理を選択できます。更新ボタンを押すと、設定した内容が反映されます。

登録されたメールアドレスに一斉にメールを送信できる機能です。メーリングリストに登録しているメンバー間で、メールの共有が可能です。メーリングリストの作成・削除・管理ができます。また、メーリングリストメンバーを編集する事が可能です。

図:システム構成

Operating System

  • CentOS7
  • Red Hat Enterprise Linux 7

導入費用

ソフトウェア 40万円/サーバ
構築費用 30万円~
保守費用 14万円/年~

このページの先頭へ