システム構築

構築事例:MailAdmin2を利用したホスティングメールサーバ構築

Open Smart Design

メールサーバをリプレースしたいというお客様に、デージーネットで開発したMailAdmin2を利用してメールサーバのホスティングシステムを導入しました。MailAdmin2を導入したことにより、専用のWebインタフェースでドメインやユーザ登録が簡単に操作できるようになりました。

お客様が悩まれていた課題
利用者自身でメールサーバの設定変更ができない
ホスティングメールサーバをリプレースしたいが、詳細を把握している人がいない
メールのデータの移行方法がわからない
+導入企業プロフィール
導入企業業種

情報・通信

ユーザー規模

約450ドメイン

利用OS

Red Hat Enterprise Linux 9

導入月

2023年7月

デージーネットが提案した「MailAdmin2を利用したホスティングメールサーバ構築」

アイコン男性

解決ポイント

MailAdmin2を利用したホスティングメールサーバを構築

お客様が提供しているホスティングサーバでは、利用者自身でパスワード変更やメール転送設定の変更ができず、サービス提供側で都度設定を変更していました。そのため、提供側のお客様自身の運用の負担が大きいという課題がありました。そこで、デージーネットの製品であるMailAdmin2を提案しました。

MailAdmin2サーバイメージ

MailAdmin2は、マルチドメインに対応したメールサーバ管理ソフトウェアです。メールの送受信をはじめとした、一通りのメール機能が使えるようになるだけではなく、管理は全てウェブインタフェースから行う事ができます。SMTPによるメールの送信、POP/IMAPによるメールの受信の他に、メールフィルタの設定、自動返信設定などの機能が充実しています。利用ユーザ自身がMailAdmin2のウェブインターフェース上でパスワードの変更やメール転送先の設定を行うことができるため、今までサービス提供側で行っていた運用の負担を改善することができます。

現状のメールサーバについて調査

リプレースするにあたり、現状で動作しているシステムの詳細を把握している人がいませんでした。そのため、現状を把握するために調査することを提案しました。まずは、お客様の現状サーバの設定ファイルをいただき、内容を確認しました。弊社側で現状のメールサーバについての情報を一覧化し、現状の構成の洗い出しと、追加で必要な設定などがわかるようにしました。細かく調査を行ったことで、現状の把握やお客様の求めている機能を理解することができました。

メールデータの移行も対応

お客様側では、メールデータの移行ができないという課題から、デージーネットでデータの移行まで完了させる提案をおこないました。現在利用しているドメイン、ユーザIDやパスワードの情報を事前にいただき、新サーバに移行を行いました。その際にはメールのデータも既存サーバから移行しました。移行したことで、過去の情報をそのまま引き継いで利用することが可能になりました。

導入にあたっての工夫

導入する際に、以下の工夫を行いました。

システムの切り替え時間の短縮

お客様のドメイン数が450に対し、切替作業を夜間の時間帯1日のみで行うことは、時間的に難しいものがありました。そこで、システムの切替を夜間1日で完了するため、事前に450ドメインのDNS情報をすぐに変更できる準備をおこないました。数か所のDNSレコードを変更するだけで、全ドメインの切替ができるようにしておくことで、切替時間の短縮ができ、お客様が希望する時間内で移行を完了することができました。

安全な移行作業の実施

利用ユーザ数も多かったため、移行リハーサルを複数回実施し、データが引き継げることを確認してから移行作業を行いました。本番切替作業前にデータ移行のリハーサルを数回行い、お客様が準備したアカウント、パスワード、ドメインの情報が正しいことを繰り返し確認し、調整を行いました。リハーサルを数回行っておいたことで、データの不整合等のエラーもなく移行を完了することができました。

導入後の結果

アイコン女性

以前の利用していたデータをそのまま利用して、ホスティングサーバのシステムを移行することができました。利用者自身が設定変更を行うことができ、利用者も使いやすく、サービス提供側も運用がしやすくなりました。

【Webセミナー】OSSでリモートデスクトップ環境を構築!セキュリティに配慮したリモートデスクトップ活用例紹介セミナー

日程: 4月12日(金)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: このセミナーでは、OSSで実現するリモートデスクトップ環境について紹介します。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

MailAdmin2を利用したホスティングメールサーバ構築の関連ページ

メールシステム構築の事例一覧

デージーネットの構築サービスの流れ

デージーネットの構築サービス(Open Smart Design)では、OSSを安心して使っていただくために、独自の導入ステップを採用しています。詳しい情報は以下のリンクからご覧ください。


詳細情報ボタン

サービスの流れイメージ

様々な事例を集めたモデルプラン(費用例付き)をお送りしています。

代表的な事例を集めた「モデルプラン」をお送りしています。費用の例も記載しておりますので、価格感も知って頂ける資料となっております。
ご希望の方は、下記よりお申し込みください。


モデルプランをご希望の方

モデルプラン資料イメージ

各種費用についてのお問い合わせ

コンサルティング費用、設計費用、構築費用、運用費用、保守費用など、各種費用についてのお見積もりは以下のフォームよりお気軽にお問合せ下さい。


unboundやPowerDNSを使用したDNSサーバのモデルプランをご希望の方

全国対応イメージ

MailAdmin2を利用したホスティングメールサーバ構築の先頭へ