システム構築

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > システム構築 > プライベートクラウド構築 > Nextcloudを利用したオンラインストレージ構築

構築事例:Nextcloudを利用したオンラインストレージ構築

Open Smart Design

HW保守が5年満了となるため更新を予定しており、現状はFTPサーバでやり取りをおこなっていました。はじめは、ownCloudを構築する提案をしていましたが、モバイルアプリが有料ということでNextcloudをご提案いたしました。

お客様が悩まれていた課題
設計図などサイズの大きなファイルの社内共有にFTPを使用していたが、扱いにくい
モバイルでもファイル共有が行えるようにしたい
耐障害性を高めたい
+導入企業プロフィール

導入企業業種

住宅関係

ユーザー規模

40名

利用OS

CentOS 7.6

導入月

2019年3月頃

デージーネットが提案した「Nextcloudを利用したオンラインストレージ構築」

解決ポイント

Nextcloudで社内ネットワーク環境にオンラインストレージを作成

Nextcloudを導入

設計図などの容量の大きなファイルを共有する際にFTPを利用していましたが、扱いにくいとのことでしたので、オンラインストレージであるNextcloudをご提案いたしました。Nextcloudは、クラウドではなく社内にサーバを構築しました。またHTTPSを利用したことで通信が暗号化され、より安全にファイルを送信することが可能になりました。

モバイル版のアプリでスマーフォンからもファイルの閲覧が可能に

Nextcloudは、モバイル版のアプリが利用できます。そのため、外出先でもスマートフォンからNextcloudで作成したオンラインストレージにアクセスし、ファイルを閲覧することができます。

冗長化でシステムを構成

耐障害性を高めたいとのご要望でしたので、冗長化でシステムを構成しました。サーバ1号機から2号機にデータが同期されるようにし、障害時には、フェイルオーバーされるように設定しました。

図:Nextcloud構成図

導入後の結果

モバイル用のアプリを利用することができるため、ファイル共有が簡単に行えるようになりました。また、障害時には、自動でシステムが切り替わるため、システムを停止せず作業ができるようになり安心して運用できるようになりました。

Nextcloudを利用したオンラインストレージ構築の関連ページ

プライベートクラウド構築の事例一覧

デージーネットの構築サービスの流れ

デージーネットの構築サービス(Open Smart Design)では、OSSを安心して使っていただくために、独自の導入ステップを採用しています。詳しい情報は以下のリンクからご覧ください。


デージーネットのテレワーク事例から学ぶ、オープンソースを活用したテレワーク導入セミナー

日程: 7月16日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
7月17日(金)デージーネット東京営業所
内容: ご好評につき、5月に開催したセミナーを再度開催いたします!デージーネットが行ったテレワークの具体的テクニックから、テレワーク導入のポイントをお伝えします。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

様々な事例を集めたモデルプラン(費用例付き)をお送りしています。

代表的な事例を集めた「モデルプラン」をお送りしています。費用の例も記載しておりますので、価格感も知って頂ける資料となっております。
ご希望の方は、下記よりお申し込みください。


モデルプランをご希望の方

各種費用についてのお問い合わせ

コンサルティング費用、設計費用、構築費用、運用費用、保守費用など、各種費用についてのお見積もりは以下のフォームよりお気軽にお問合せ下さい。


unboundやPowerDNSを使用したDNSサーバのモデルプランをご希望の方

Nextcloudを利用したオンラインストレージ構築の先頭へ