システム構築

サーバー構築のデージーネットTOP > システム構築 > プライベートクラウド構築

プライベートクラウド構築

Open Smart Design

仮想化技術はあらゆる場面で使用されるようになっています。特にクラウドコンピューティングにおいて、サーバ仮想化は重要な要素となっています。
デージーネットでは、様々な仮想化技術から、比較的小規模コンピュータの仮想化にはKVM、組織内外へのクラウドサービス提供にはOpenStackと、利用場面に合わせた技術を選択し、最適なプライベートクラウドを構築します。

OSSでプライベートクラウドを構築するメリット

プライベートクラウドを構築するためのソフトウェアには様々なものがあり、場面や用途に合わせて、最適なソフトウェアを選択することができます。オープンソースソフトウェアの仮想化ソフトウェアはオープン・スタンダードに対応しているものが多く、他のOSSとの親和性が高いため、様々なOSSと組み合わせて使用することができます。これにより、OSSを組み合わせたプライベートクラウドを構築することができます。
また、サーバ数やCPU数による制限はありませんので、ライセンスを気にすることなく、あらゆる規模のシステムの仮想化に採用することができます。OSSを使用することで柔軟なプライベートクラウドを構築することができます。

最適なプライベートクラウドを選定します

デージーネットでは、オープンソースソフトウェアを使用したプライベートクラウド構築サービスを提案しています。お客様からご要望をお聞きし、KVMOpenStack等、様々な仮想化ソフトウェアから最適なものを選定し、提案いたします。
また、要件によってはVMware等の製品ソフトウェアを使用した構成も提案しています。

図:最適なプライベートクラウドを選定

仮想サーバを構築します

プライベートクラウドだけでなく、その基盤で動作する仮想マシンの構築も行わせて頂きます。一貫した仮想化システムを構築させて頂きます。

仮想サーバ環境を移行します

老朽化したハードウェアをリプレースする場合、既存のサーバ環境をそのまま移行したいことがあります。
デージーネットでは、プライベートクラウドを構築するだけでなく、既存サーバ環境から仮想マシンへP2Vを行なうサービスも提供しています。構築したプライベートクラウド上で、すぐに既存サービスをご利用頂くことができます。

図:仮想サーバ環境を移行

冗長構成のプライベートクラウドを構築します

Pacemaker, Heartbeat, DRBD等の冗長化技術を使用して、冗長構成のプライベートクラウドを構築します。ミッションクリティカルなシステムも安心して仮想化することができます。

図:冗長構成のプライベートクラウドを構築

プライベートクラウド構築事例

KVMによるプライベートクラウド事例

KVMを使用したプライベートクラウドを構築しました。ワークステーションとして使用したいというご要望でしたので、GNOMEデスクトップ環境をインストールし、コンソールから仮想マシンの管理を行えるようにしました。

KVMによるプライベートクラウド(クラスタ)事例

KVMを使用したプライベートクラウドを構築しました。システム停止を行なうことができないサーバを仮想化する必要があるため、HAクラスタの導入によりシステムを冗長化しました。

OpenStackによるプライベートクラウド事例

システム検証やソフトウェア開発に使用するためのプライベートクラウドを構築しました。

CloudStackによるプライベートクラウド事例

ソフトウェアの動作検証や開発を行うためのプライベートクラウド環境をCloudStackで構築しました。

ownCloudによるオンラインストレージ事例

ownCloudを利用してオンラインストレージを導入しました。ownCloudによるオンラインストレージは社内ネットワークに作成し安全にファイルを共有できるようにしました。ownCloudの機能でファイル共有の範囲をユーザ・グループ単位で設定できます。

ご検討用の資料として”モデルプラン”をご用意しています

様々な事例を集めたモデルプラン(費用例付き)をお送りしています。

代表的な事例を集めた「モデルプラン」をお送りしています。費用の例も記載しておりますので、価格感も知って頂ける資料となっております。
ご希望の方は、下記よりお申し込みください。

モデルプランをご希望の方

システム構築一覧

このページの先頭へ