よくある質問・用語集

オープンソースソフトウェア(17/28)

オープンソースソフトウェアの情報ページです。

17/28ページ

Cactiとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Cactiとは、サーバのネットワークトラフィック、CPU使用率、空きメモリ量、ディスク使用率などをグラフ化するソフトウェアである。raXnetが開発し、オープンソースソフトウェアとして公開されている。Cactiは、SNMPを使用し、監視ターゲットの統計情報を取得・グラフ化する。また、Cacti Users提供のプラグインをインストールすることで監視システムとしても利用できる。 CactiはMR...

CentOSとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
CentOS (Community ENTerprise Operating System)は、Red Hat Enterprise Linux(RHEL)との完全互換を目指したフリーのLinuxディストリビューションである。開発はCentOS Projectであり、RedHatは関与していない。CentOS公式サーバおよびミラーサーバから、CDおよびDVDのISOイメージがHTTPとFTPを...

Courier-IMAPとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Courier-IMAPは、 Double Precisionが開発しているPOP/IMAPサーバである。Courier mail serverの一部として開発されているが、単独でも利用できる。早くからMaildir形式に対応していたため、以前はqmail用のIMAPサーバとして利用されることが多かった。しかし、Postfixなどの他のMaildir形式をサポートするMTAとも連携して動作すること...

DD-WRTとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
オープンソースソフトウェアとして公開されている無線LANアクセスポイントのファームウェア。無線LANアクセスポイントにプレインストールされているファームウェアを書き換えて使用する。管理用ウェブインタフェースが実装されており、コマンドラインから複雑な操作を行う必要なく使用することができる。DD-WRTにはWifidogが実装されているため、認証サーバと組み合わせて公衆無線LANサービスを提供する...

dovecotとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
dovecotとは、Timo Sirainen氏が開発した、最も汎用的で様々な用途に使用できるPOP/IMAPサーバソフトウェアである。dovecotは、特にセキュリティを重視して設計されたPOP/IMAPサーバで、非常にコンパクトで高速に動作することが特徴である。サービスの受付やユーザ認証など、特別のアクセス権を持つ必要があるプロセスを独立させ、それによって高いセキュリティを実現している。認証...

DRBDとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Distributed Replicated Block Device。DRBDはHAクラスタを構築するために設計されたブロックデバイスシステムで、ネットワークを介して2台のサーバのハードディスクをミラーリングすることができるソフトウェア。物理構成として専用のディスクやインタフェースを必要とせず、通常のハードディスクとNICが搭載されていれば良いため、Heartbeatなどのソフトウェアと組み...

FreeRADIUSとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
RADIUSプロトコルを実装したオープンソースソフトウェア。RADIUSサーバ、RADIUSクライアントライブラリなどが含まれている。EAP-TLS、EAP-TTLSなどにも対応しており、RADIUSサービスを提供するために十分な機能が実装されている。アカウント管理にOpenLDAPを使用することができるため、メールシステムなどと連携したシステムを構築することができる。また、アカウンティング情報を...

Heartbeatとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
HeartbeatはHAクラスタを構成するためのOSS。Linuxで高可用クラスタシステムを構築するための部品を提供しているLinux-HAというプロジェクトで管理されている。Pacemakerなどのクラスタリソースマネージャ(CRM)と組み合わせてリソースの状態まで監視をするHAクラスタを構築することができる。ノード数に上限はなく、最小2台構成から大規模なクラスタまで構築することができ、障害...

KVMとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
KVM(Kernel-based Virtual Machine)は、Linuxカーネル上で動作する仮想化基盤である。Linuxカーネルの2.6.20以降では、カーネル内に標準搭載され、カーネルモジュールとして動作する。Intel VT、AMD-VのどちらかのCPUの仮想化支援機構が必須である。ただし、PowerPC、IA-64などへも移植されている。KVM上では、Linux、BSD、Solari...

Linuxとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Linuxとは、オペレーティングシステムのひとつであるが、厳密にはその一部であるカーネルである。他の多くのソフトウェアを組み合わせることによって、オペレーティングシステムとして動作する。Linuxは、Linus B.Torvalds氏が開発したオペレーティングシステムを基礎としている。Torvalds氏によってインターネット上に公開された当初は小規模なものだったが、学生や研究者によってプログラム...

オープンソースソフトウェアに関する情報・用語まとめ先頭へ