よくある質問・用語集

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

VMware Serverとは

VMware Serverとは、VMware社から無償で提供されているホスト型サーバ仮想化アプリケーションである。VMware社のホームページから無償でダウンロードすることが可能。VMwareが仮想的に生成するコンピュータは一般的なパソコンとほぼ同様に動作しWindows上のVMwareでLinuxを動作させる、あるいは逆にLinux上のVMwareでWindowsを動作させるといったことが可能である。

また、各仮想マシンがホストマシンおよび他の仮想マシンから分離されるため、他の仮想マシンで問題が発生しても影響が及ぶことはない。仮想マシン間でデータの漏えいが発生することもなく、アプリケーションは、設定されたネットワーク接続でのみ通信できる。

無償版では、VMWareを動作させるためのOSが必要であったり、仮想マシンのCPUやメモリの使用可能な数が少ないなどの違いがある。また、無償製品版のESXiは製品版のESXの基本機能に限定したものとなっている。無償版と言えども、VMware ServeやVMware Playerなどの製品は原則として商用利用が禁止となっている。社内での利用は問題ないが、組み込んで販売するなど利益を生み出す行為はライセンス違反となる。

【カテゴリ】:仮想化  オープンソースソフトウェア  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

【Webセミナー】CentOS8 サポート終了に伴う今後の考え方

日程: 1月22日(金)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
内容: CentOS8のサポートが2021年に終了すると発表されました。CentOS8を利用していたユーザは今後、どのようにしていくとよいのかわかりやすく解説します!
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

VMware Serverに関連するページ(事例など)

VMware Serverとは先頭へ