オープンソース

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > 一押しOSS > Roundcube〜高機能Webメールソフト〜

Roundcube〜高機能Webメールソフト〜

Roundcubeは非常に高機能なWebメールソフトです。
このページでは、Roundcubeの特徴と応用機能についてご紹介します。

Roundcubeとは

Roundcubeは、オープンソースソフトウェアWebメールソフトです。Ajax技術を利用して一般的なメールソフトウェアと同等の機能を持っています。ドラック&ドロップでのメール管理、アドレス帳、フォルダ操作だけでなく、メッセージフィルタなどにも対応しています。多くのスキンやプラグインが公開されていて、用途に応じて拡張することができます。

Roundcubeの特徴

Roundcubeには、様々な特徴があります。ここでは、Roundcubeの主な特徴と画面イメージを紹介します。
(+をクリックして詳細をご覧ください。)

ユーザ認証

Roundcubeのログイン画面で、ユーザ名とパスワードを入力すると、そのままIMAPサーバにユーザ名とパスワードが送られて認証されます。そのため、Roundcube側には特別にアカウントのデータベースを持つ必要はありません。なお、Roundcubeでは様々な認証プラグインを利用することもできます。

多言語対応

Roundcubeは、70以上の言語に対応しています。もちろん、日本語にも対応しています。ただし、標準のRoundcubeでは、日本語の利用には課題もあります。そのため、デージーネットがシステム構築を行う場合には、独自の日本語環境向けの強化を行っています。日本語の課題については、「Roundcubeの日本語環境の課題」を参照して下さい。
なお、利用する言語は、設定画面から変更することができます。

Roundcube言語選択

フォルダの管理

Roundcubeでは、メールをフォルダに分けて管理することができます。

Roundcubeフォルダの管理

フォルダは、ユーザが自分で作成することができます。

Roundcubeフォルダの作成

フォルダへのメールの移動は、ドラック&ドロップで簡単に行うことができます。

Roundcubeフォルダへのメール移動

HTMLメールやMIMEのサポート

RoundcubeではHTMLメールを表示したり、送信したりすることができます。また、MIMEをサポートしていますので、添付ファイルを扱うことも可能です。画面イメージは、添付ファイル付きのHTMLメールの作成画面です。

RoundcubeでのHTMLメールやMIMEのサポート

複数アドレスの使い分け

複数のアドレスを持っている場合には、メールを送信するときに送信者アドレスを選択することができます。

Roundcubeの送信者アドレスを選択

また、ここで利用できる送信者アドレスは、設定画面で追加することができます。

Roundcube設定画面で追加

スレッド表示

メールは、スレッド形式で表示することができます。

Roundcubeスレッド表示

アドレス帳のサポート

メールの送信者は、アドレス帳から選択することができます。アドレス帳は、LDAPやActiveDirectoryと連携することもできますし、自分で設定を追加することもできます。

Roundcubeアドレス帳のサポート

メールの表示項目のカスタマイズとソート

Roundcubeでは、メール一覧で表示する項目を設定することができます。また、どのような順序で表示するのかも設定できます。

Roundcubeのメールの表示項目カスタマイズとソート

メールの検索

メール一覧の表示の上には、メールを検索するための検索窓が用意されています。ここから、メールを検索することができます。

Roundcubeメールの検索

個人設定

Roundcubeのメールの表示方法やアドレス帳などの設定は、個人ごとに行うことができます。

Roundcubeでのメール個人設定

Roundcubeの応用機能

Roundcubeには、基本的な機能だけでなく、機能を拡張するインタフェースが備わっており、非常に高機能です。ここでは、拡張機能について説明します。

プラグインとスキン

Roundcubeには、主に画面の見た目を変更するスキンと、機能を拡張するプラグインという二つの拡張方法が用意されています。プラグインとしては、単純な機能を追加するものもあれば、カレンダー機能のような大きな機能拡張まで、様々なモジュールが公開されています。

このような機能があることで、私たちは安全に機能を拡張することができます。もしソースコードを変更して機能を拡張すると、Roundcubeのバージョンアップ時に追随するのには、非常にコストが掛かります。該当部分のコードが書き換えられてしまったりすると、同じ変更で正しく動作することは保証されないからです。そのため、簡単にはバージョンアップできなくなってしまう場合もあります。

しかし、プラグインやスキンのマナーに従って開発をすれば、このような問題は発生しません。ソフトウェアがバージョンアップしたとしても、そのまま機能を使い続けられる可能性が高いのです。

スマホ用スキン

Roundcubeをスマートフォンから使うためのスキンです。有償ですが、それほど高価ではありません。スマートフォンから利用を想定している場合には、お勧めのプラグインです。

プラグイン

デモのお申込み

もっと使い方が知りたい方へ
操作方法や操作性をデモにてご確認いただけます。使い方のイメージを把握したい、使えるか判断したい場合にご活用下さい。デモをご希望の方は、下記よりお申込みいただけます。


デモをご希望の方


RoundcubeのOSS情報

Roundcube
〜高機能Webメールソフト〜
このページでは、Roundcubeの特徴と導入の課題、それに対してデージーネットの提案する回避策をご紹介します。
課題と日本語対応
このページでは、Roundcubeが抱える課題についてご紹介します。
デージーネットの取り組み
〜カスタマイズ·開発〜
このページでは、これまでのデージーネットでのRoundcubeへの取り組みについてご紹介します。
よくある質問
このページでは、Roundcubeに関するサポートを提供する中で、お客様からよくいただくご質問にお答えしていきます。
インストール
このページでは、デージーネットのRoundcubeサポートサービスで利用できる、レポジトリを使ったインストール方法をご紹介します。
ワンタイムパスワード認証
このページでは、Google Authenticatorによるワンタイムパスワードの利用方法を紹介します。
プラグインの情報
このページでは、Roundcubeをさらに安全に、便利に使用することを可能にする様々なプラグインについて紹介します。
バージョンアップ情報のお知らせ
このページでは、Roundcubeバージョンアップ情報を紹介します。

RoundcubeによるWebmailサーバ事例

オープンソースソフトウェアのRoundcubeにプラグインとカスタマイズを組み合わせて、Webmailシステムを構成しました。ISPとインターネット契約を結んでいるユーザが安全で便利に利用できるWebmailシステムです。

RoundcubeによるWebmailサーバ事例(大学様向け)

学生がメールシステムを利用するために、Roundcubeを導入したいとご連絡をいただき、弊社でシステムを構築させていただきました。できるだけ停止しないようにしたいということで、HAクラスタの構成としました。既存システムとログイン情報を共有してシングルサインオンを実現したいというご要望でした。

無料資料ダウンロード便利で安全なwebメール Roundcube

2017年9月10日に OSC 2017 Tokyo/Fall で行ったセミナーの資料です。セミナーでは、便利で安全なwebメール Roundcubeを紹介しました。また、一緒に使用すると便利なプラグインや冗長化の仕組みも合わせてご紹介しています。

Roundcube〜高機能Webメールソフト〜の先頭へ