オープンソース

一覧へ

1. BigBlueButtonの概要

1.1. 本ドキュメントについて

このドキュメントは、BigBlueButtonの利用方法についてのマニュアルです。

  • 本マニュアルは、株式会社デージーネットにより作成されました。
  • 本マニュアルは、次のURLをもとに作成されていますが、完全な翻訳ではありません。

1.2. 本ドキュメントの対象となるBigBlueButton

本ドキュメントは、次のバージョンのBigBlueButtonの動作をもとに執筆されています。

  • bigbluebutton 2.3

1.3. BigBlueButtonとは

BigBlueButtonとは、オープンソースのWEB会議システムです。 ウェブブラウザを使用して、遠隔の利用者とWEB会議を行うことができます。

BigBlueButtonは、ホワイトボードの使用や共有メモなどの情報を共有するためのツールが充実しており、ウェビナーシステム(WEB上でセミナーを行うことの総称)としても利用することができます。

本マニュアルでは、ウェブセミナーを想定した利用方法について解説します。

1.4. BigBlueButtonの特徴

BigBlueButtonには、次のような特徴があります。

  • 専用のソフトウェアなしで、ウェブブラウザから利用できる
    • 参加者は発行されたURLを受け取り、クリックすることで入室することができます
  • アカウントの作成なしで会議に参加できる
  • モバイルデバイスから利用ができ、デスクトップと同じくアプリのダウンロードは必要ない

1.5. 役割別ユーザーの機能

BigBlueButtonには、次の役割を持つユーザーが存在します。

  • ビューアー(視聴者)
  • プレゼンター(セミナーで話す人)
  • モデレーター(セミナーの主催者・運営・操作)

1.5.1. ビューアーの機能

ビューアーは、視聴者です。 本マニュアルでは、ウェブセミナーの受講者を指します。

BigBlueButtonのビューアーは、以下の機能を使用できます。

  • 公開チャット・個人チャット
  • 投票への参加
  • 自分のステータスの変更(挙手など)
  • 小会議への参加

1.5.2. プレゼンターの機能

プレゼンターはセミナーで話す人です。本マニュアルでは、ウェブセミナーの講師を指します。

BigBlueButtonのプレゼンターはビューアーと同じ機能に加え、以下の機能を使用できます。

  • スライドのアップロード
  • ホワイトボードの使用、マルチへの切り替え
  • 投票の作成
  • ビデオ・画面の共有

1.5.3. モデレーターの機能

モデレーターはセミナーの主催者です。本マニュアルでは、ウェブセミナーの運営や管理を行う主催者を指します。

BigBlueButtonのモデレーターはビューアーと同じ機能に加え、以下の機能を使用できます。

  • 全参加者の行動の管理
  • 参加者の一名をプレゼンターに指定
  • 参加者をモデレーターに指名
  • 小会議の作成
  • 会議の録画
一覧へ