認証を便利にしたい2/2

認証を便利にしたい(2/2)

認証を便利にしたいの情報ページです。

2/2ページ

CaptivePortalを利用したSNS認証構築事例 | OSSのデージーネット
外国人観光客がWiFiを利用できるように、認証環境を用意したいというご要望でシステムを構築しました。WiFiルータのCaptive Portalの機能を利用して、FaceBookやGooogleのアカウントで認証ができるようにしました。

GoogleAuthenticatorとFreeRADIUSを使ったOTP認証構築事例 | OSSのデージーネット
VPN装置でOTP(ワンタイムパスワード)を使いたいというご要望があり、Google Authenticatorを使ったシステムを構築しました。スマートフォンのGoogle Authenticatorアプリで表示されたワンタイムパスワードを使ってVPN装置と連携することで、セキュリティが向上しました。OSSのFreeRADIUSとGoogle Authenticatorを利用したシステムです。

daloRADIUSを使用したRADIUSサーバ構築事例 | OSSのデージーネット
daloRADIUSを利用して、FreeRADIUSが出力する、ユーザのログインやログアウト情報をウェブインタフェースから参照できるようになりました。daloRADIUSは日本語にも対応していて、操作が容易になりました。

OSSの掲示板システム(phpBB)の構築事例 | OSSのデージーネット
オープンソースソフトウェアのphpBBを使い、LDAP連携をした掲示板システムを構築した事例を紹介します。

Mailmanを使ったメーリングリストサーバ構築事例 | OSSのデージーネット
Mailmanを利用して、多数のメーリングリストを管理するメーリングリストサーバを構築しました。4台のサーバを使って、サーバの冗長性と拡張性を確保した構成で導入を行いました。

Amazon Linux 2へ認証サーバOSの移行事例 | OSSのデージーネット
情報通信会社様にてFreeRADIUSのOSをAmazon Linuxから移行をした事例です。お客様は、Amazon Linuxがサポート終了を迎えるためリプレースを検討されていました。また、データベースの冗長化やアカウントパスワードの暗号化をご要望でした。

Wi-Fiメール送信システム『W-SMS』をリリース | OSSのデージーネット
Wi-Fiメール送信システム『W-SMS』をリリース

OpenXPKIを日本語化 認証局の構築サービスを開始しました。 | OSSのデージーネット
OpenXPKIは、SSL証明書の管理を行う認証局として動作するOSSです。主にプライベート証明書を発行するのに利用されます。

「認証を便利にしたい」の先頭へ