信頼性を向上したい1/2

サーバー構築のデージーネットTOP > 信頼性を向上したい(1/2)

信頼性を向上したい(1/2)

信頼性を向上したいの情報ページです。

1/2ページ

OSS改善支援コンサル | OSSでのシステム構築・デージーネット
現行システムの改善方法を企画・立案します。

メールサーバ冗長化 | OSSでのシステム構築・デージーネット
オープンソースソフトウェアのheartbeat/DRBDを使って、メールサーバ(postfix)を冗長化したメールシステム構築事例についてご紹介します。

mailmanを使ったメーリングリストサーバ | OSSでのシステム構築・デージーネット
mailmanを利用して、多数のメーリングリストを管理するメーリングリストサーバを構築しました。4台のサーバを使って、サーバの冗長性と拡張性を確保した構成で導入を行いました。

KVMによるプライベートクラウド(クラスタ) | OSSでのシステム構築・デージーネット
システム停止を行なうことができないサーバを仮想化する必要があるため、HAクラスタの導入によりKVMを利用したシステムを冗長化した事例を紹介します。

OpenStackによるプライベートクラウド | OSSでのシステム構築・デージーネット
システム検証やソフトウェア開発に使用するためのOpenStackを利用したプライベートクラウドを構築した事例を紹介します。

CloudStackによるプライベートクラウド | OSSでのシステム構築・デージーネット
ソフトウェアの動作検証や開発を行うためのCloudStackによるプライベートクラウドを構築した事例をご紹介します。

PostgreSQLサーバ冗長化 | OSSでのシステム構築・デージーネット
PostgreSQLサーバをheartbeat/DRBDを使って冗長化した構築事例についてご紹介します。Postgres、pgpoolで冗長化されたWEB-DBシステムを、DRBD、heartbeatを使ったシステムに置き換えることで性能向上を実現しました。

KeepAlived/LVSで冗長化した負荷分散システム | OSSでのシステム構築・デージーネット
冗長化した負荷分散システムをKeepAlived/LVSを使って構築した事例についてご紹介します。KeepAlived/LVSで冗長化した負荷分散システムを構築し、Webとメールのアクセスを分散、アクセス数が多くても耐えられるシステムを構築しました。

マルチDNS環境の構築 | OSSでのシステム構築・デージーネット
BINDに脆弱性が多く発見され、DNSサーバのバージョンアップなどの対策が頻繁に必要になっています。マルチDNS環境は、複数のDNSサーバソフトウェアを使ってDNSサーバを構成することで、特定のソフトウェアの脆弱性によって外部から攻撃を受けてDNSサービスが停止することがないようにするのが目的です。本事例は、このようなマルチDNS環境を構築したものです。

OpenLDAPによるLDAPサーバのマルチマスタ構成 | OSSでのシステム構築・デージーネット
OpenLDAPのミラーモードを利用してLDAPサーバをマルチマスタ構成で構築しました。OpenLDAPのミラーモードを活用する事でコストを抑える事ができました。

「信頼性を向上したい」の先頭へ