システムを移行したい1/1

システムを移行したい(1/1)

システムを移行したいの情報ページです。

1/1ページ

OSS移行支援コンサル | OSSのデージーネット
既存システムの移行方法について企画・立案します。

IPv6ネットワーク移行支援コンサル | OSSのデージーネット
インターネット技術のグローバル標準となるIPv6対応システム構築を企画・立案します。

メールサーバのNFSメールスプールの入れ替え事例 | OSSのデージーネット
メールスプールに利用していたNFSサーバを、システム全体を停止することなく入れ替えました。休日・夜間も業務が止められないため、メールサーバを停止することなく入れ替えを行いたいというご要望に応えることができました。

メールサーバのデータ移行(mbox形式→Maildir形式)作業事例 | OSSのデージーネット
mbox形式からMaildir形式へのメールデータの移行作業事例についてご紹介します。新システムは、Postfixとcourier-imapで構成するため、Maildir形式へデータを変換しました。

Squid、delegateによるプロキシサーバ構築事例 | OSSのデージーネット
プロキシサーバをクラウド環境へリプレースしました。 RedHat Enterprise Linux、squid、delegateを使って実現し、現行システムからもシームレスに移行できました。

CentOS8からAlmaLinuxへOS移行事例 | OSSのデージーネット
ケーブルテレビ会社様にてCentOS8からAlmaLinuxへの移行をした事例についての記事です。2021年12月31日のCentOS8サポート終了の発表に伴い新たなOSへ切り替える際、現行サービスの停止を最小限に抑えたいとのご要望でした。

Amazon Linux 2へ認証サーバOSの移行事例 | OSSのデージーネット
情報通信会社様にてFreeRADIUSのOSをAmazon Linuxから移行をした事例です。お客様は、Amazon Linuxがサポート終了を迎えるためリプレースを検討されていて、データベースの冗長化やアカウントパスワードの暗号化をご要望でした。

マルチドメイン対応、メールシステムのためのソフトウェア Deasy-box MailAdmin 新バージョンが一般企業向けに10月リリース | OSSのデージーネット
インターネットプロバイダ用に開発、導入してきたマルチドメイン対応メールシステムを実現するためのソフトウェア「Deasy-box MailAdmin」の新バージョンを2015年10月に一般企業向けにリリースします。

システムのクラウド化 | OSSのデージーネット
自社で構築したサービス用のサーバを、クラウド化したいということで相談を受けました。 同時に冗長化も行いたいということでした。クラウド化をどのように行うかを話し合い、 問題点をリストアップ。お客様と一緒に移行方法を決定し、移行作業はお客様自身でおこないました。

「システムを移行したい」の先頭へ