よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > システム管理(6/10)

システム管理(6/10)

システム管理の情報ページです。

6/10ページ

Moodleに代わる学習管理システムのCanvasLMS | OSSでのシステム構築・デージーネット

Moodleに代わる学習管理システムのCanvasLMS

今回はCanvasLMSを紹介します。CanvasLMSは、いわゆる学習管理システム(LSM: Learning Management System)です。そもそもこのLMSは、学校などの教育活動を円滑に進めるためのシステムです。学校だけでなく、一般企業の社員研修を管理するためにも利用することができます。

OCSPレスポンダソフトウェアのOSS〜OpenCA OCSPD〜 | OSSでのシステム構築・デージーネット

OCSPレスポンダソフトウェアのOSS〜OpenCA OCSPD〜

今回は、証明書の失効を確認するためのプロトコルのOCSPと、OCSPレスポンダソフトウェアのOpenCA OCSPDを紹介します。公開鍵基盤 (PKI) において、認証局 (CA) が発行した証明書を失効させる場合、認証局は証明書失効リスト (Certificate Revocation List, CRL) を作成しCRLにその証明書のシリアル番号を掲載します。

システムバックアップのOSS〜Relax-and-Recover〜 | OSSでのシステム構築・デージーネット

システムバックアップのOSS〜Relax-and-Recover〜

今回は、サーバ障害や災害時のリカバリに役立つオープンソースソフトウェアをご紹介いたします。近年、大地震や津波等の大規模な災害も多く発生していることもあり、事業継続計画(BCP)を検討する企業が増えています。BCPを検討するうえで、サーバシステムの災害時リカバリ計画を検討することも重要な課題となっています。

Rancher〜Kubernetesの管理ツール〜 | OSSでのシステム構築・デージーネット

Rancher〜Kubernetesの管理ツール〜

今回はKubernetesの管理ツール「Rancher」をご紹介します。Kubernetesは、コンテナのオーケストレーションツールとして、デファクトスタンダードの地位を確立しています。しかし、一方で導入が難しい、学習・管理コストが高いという難点があります。つまりKubernetesの初心者にとっては、Kubernetesのスタートラインに立つところから敷居が高いものになっています。

学習管理システムCanvas LMSのウェビナー連携 | OSSでのシステム構築・デージーネット

学習管理システムCanvas LMSのウェビナー連携

今回は、学習管理システムCanvas LMSとBigBlueButtonの連携についてご紹介します。Canvas LMSは、教育機関での講義や一般企業での社内研修などで利用できる学習管理システムです。Canvas LMSには、企業内研修でも活用できる次のような機能があります。Canvas LMSとBigBlueButtonを連携して使うことで、受講者への告知やオンライン講義への誘導が一括して行えるようになります。

NFSとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
LinuxなどUNIX系のOSで利用されるファイル共有システムのひとつ。NFSサーバと呼ばれるファイルサーバにデータの実体が存在し、NFSクライアントと呼ばれるサーバはNFSサーバの公開されたディレクトリをネットワーク越しにマウントすることで、複数のサーバから同じファイルを共有することができる。NFSのバージョンと問題点初期のNFSの通信はUDPのみがサポートされていたが、NFSv3以降はT...

NTPとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
NTPはNetwork Time Protocolの略で、サーバやPCなどのネットワークに接続された機器の時刻同期を行うためのプロトコルである。インターネット上に存在している正確に時間を処理しているNTPサーバに接続して時間情報を取得することで、サーバやPCの時刻を正しい時刻に調整することができる。取得した時刻の情報は、さらに他のサーバやPCから参照可能にすることができる。NTPはUDPの12...

RAIDとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
RAID(Redundant Arrays of Independent Disks)は、複数のハードディスクを仮想的に一つのディスクに見せて利用し、冗長化を行う技術である。RAIDの実装RAIDの実装には、ハードウェアで実装したものとソフトウェアによる実装とがある。ハードウェア実装の一つとして、サーバ筐体の複数のディスクを束ねて利用するRAIDコントローラと呼ばれるものがある。RAIDコン...

SSHとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
SSHとはSecure SHellの略である。ネットワークを通じて別の機器にログインしたり、コマンドを実行して遠隔操作したり、他の機器へファイルを移動したりするために使用するプロトコルで、2006年1月にRFC 4250?4256にて標準化された。ファイル転送に用いられるFTPは、サーバとの通信内容が暗号化されていないため、セキュリティ上の問題がある。これに対して、SSHは鍵暗号方式を採用...

Webminとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Webminは、Linuxのシステムを設定できるウェブブラウザベースのツールである。直感的に設定を変更することができるため、Linuxサーバに慣れていない人でも気軽に設定変更ができるようになる。ユーザやディスク使用上限、サービス、設定ファイルなどといったOS内部設定を多数行うことができ、ApacheやPHP、MySQLなどといった多くのオープンソースのアプリケーションの変更や制御も行うことができる...

システム管理に関する情報・用語まとめ先頭へ