よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > ネットワークインフラ(2/3)

ネットワークインフラ(2/3)

ネットワークインフラの情報ページです。

2/3ページ

iSCSIとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
iSCSI(Internet Small Computer System Interface)とは、主にストレージへアクセスするために利用しているSCSIプロトコルをTCP/IP上で利用するための規格である。データの転送にTCP/IPを利用するため、一般的に普及しているイーサーネット機器(NIC、ケーブル、スイッチ)を利用することができる。これは、iSCSIが規格化された当時、SAN(Stor...

NASとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
NASとは、コンピュータネットワークにTCP/IPを通じて直接接続して使用するファイルサーバの総称を表す。ネットワーク上に存在し、複数クライアントで共有できるファイルサーバということもできる。NASはコントローラとディスクで構成されるアプライアンス機器として提供されている。NASのサポートするプロトコルサポートされるファイル共有のプロトコルはコントローラの実装による。サポートされている代表的...

NFSとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
LinuxなどUNIX系のOSで利用されるファイル共有システムのひとつ。NFSサーバと呼ばれるファイルサーバにデータの実体が存在し、NFSクライアントと呼ばれるサーバはNFSサーバの公開されたディレクトリをネットワーク越しにマウントすることで、複数のサーバから同じファイルを共有することができる。NFSのバージョンと問題点初期のNFSの通信はUDPのみがサポートされていたが、NFSv3以降はT...

OpenFlowとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
OpenFlowとは、OpenFlowスイッチングコンソーシアムが提唱している、ネットワーク機器を制御するための標準化された手続きを定めたプロトコルの一種である。OpenFlowを採用したネットワークは、OpenFlowコントローラとOpenFlowスイッチから構成される。OpenFlowコントローラはネットワーク中に1個存在し、複数のOpenFlowスイッチを管理・制御する。従来のネット...

QoSとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
広義にはサービスの質(特にユーザの要求をどれだけ満たすか)を表すが、ことネットワーク環境に絞っては、通信帯域を確保して通信速度を保証する技術のことを指す。特にリアルタイム性が要求される、通信遅延が許容されない用途(電話や動画配信など)に対して重要な技術である。QoSを制御する機能を実装したルータやスイッチなどのネットワーク機器がある。LinuxでのQoSの実装また、LinuxにもQoS機能が...

SANとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
SANとはStrorage Area Networkの略で、ディスク装置などのストレージデバイスとコンピュータをSCSIプロトコルを利用して結合したネットワークシステムのことである。SANは、コンピュータとストレージの接続に高速なファイバーチャネルを使って構築するが、近年、iSCSIの登場により、イーサーネットを利用して構築されるケースも登場している。SANの特徴は、多数のコンピュータとス...

Wi-Fiとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Wireless Fidelity の略語。無線LANの関連製品がIEEE 802.11シリーズに準拠していることを表すブランド名。伝送速度が最大11MbpsのIEEE 802.11a、最大54MbpsのIEEE 802.11g、実効速度100Mbps以上の性能を持つIEEE 802.11nに対応したWi-Fi機器が普及している。ノートパソコン、スマートフォン、携帯ゲーム機などに搭載されてい...

WiMAXとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Worldwide Interoperability for Microwave Access の略語。無線ブロードバンド通信の規格。Wi-Fiよりも広域での通信が可能である。固定端末で使用することを想定したIEEE802.16-2004と、モバイル端末で使用することを想定したIEEE802.16eがある。WiMAXサービスを提供する場合、WiMAXアクセスサーバからAAAサービスを使用したユ...

認証システムとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
広義の認証とは、何かによって、対象の正当性を確認する行為を指す。認証の対象という観点で見ると、代表的なものは次のようなものがある。本人認証(相手に自分が正当であると納得させる)メッセージ認証(送ったメッセージが本物であると納得させる)時刻認証(作成された文書が本当にこの時刻に作られたと納得させる)ネットワークシステムで単に認証といった場合は、本人認証をさすことが多い。ここでは本人認証につい...

メールサーバとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
MTA(Mail Transfer Agent)とは、メールクライアントから受信したメールを受信し、別のMTAやMDA(Mail Delivery Agent)に配送するメールサーバの機能である。MTAの機能を持つオープンソースのメールサーバとしては、PostfixやSendmail、qmailなどが有名である。製品ではMicrosoft Exchange Serverなどがある。メールのDNS...

ネットワークインフラに関する情報・用語まとめ先頭へ