よくある質問・用語集

情報共有(6/6)

情報共有の情報ページです。

6/6ページ

Minioとは | OSSのデージーネット
Minioとは、オブジェクトストレージを構成するためのソフトウェアです。minio.ioによって開発され、Apache 2.0ライセンスで公開されています。Minioは、1台から実行可能なオブジェクトストレージです。1台から起動することが可能なため、容易に利用することができます。

Nextcloudとは | OSSのデージーネット
Nextcloudとは、DropboxやGoogle Drlveのようなオンラインストレージを構築できるオープンソースソフトウェアである。オンラインストレージとは、インターネット上でデータを保存し共有できるサービスで、クラウドストレージともよばれている。

Jitsiとは | OSSのデージーネット
Jitsiとは、オープンソースソフトウェアのビデオ会議システムです。ウェブブラウザを使用して、遠隔の利用者とビデオ会議を行なうことができます。

phpMyFAQとは | OSSのデージーネット
phpMyFAQは、FAQサイトを構築するためのオープンソースソフトウェアです。FAQとはFrequently Asked Questionsの略称で、直訳すると「よくある質問」となります。一般的に「質問」と「回答」を集めて検索、表示すためのシステムのことを指します。

チャットとは | OSSのデージーネット
チャットとは、英語で「雑談」を意味する言葉であり、インターネット上でリアルタイムに会話を行うことである。1対1のやり取りから複数人同士でも自由に会話することが可能になる。現在ではLINEやFacebookなどのSNSについているチャット機能を利用してSNS上でチャットを利用している。

オンラインストレージとは | OSSのデージーネット
オンラインストレージとは、インターネットを経由してPCやスマートフォンなどのデバイスからアクセス可能なファイル共有サービスのことである。クラウドストレージとも呼ばれる。Dropbox、Google Drive、One Drive、Evernote、iCloudなどのサービスがある。これらのサービスでは、ユーザに対して一定のディスク容量を貸出している。多くのオンラインストレージサービスには無料で利用できる無料枠が設定されている。多くの容量を確保するためには、有料の会員になる必要がある。

BigBlueButtonとは | OSSのデージーネット
BigBlueButtonとは、オープンソースソフトウェアとして提供されているWeb会議システムのことです。Moodleと親和性が高く、ZoomやWebexなどのクラウド型のビデオ会議システムのように専用のアプリをダウンロードしなくても、ブラウザ上で遠隔の利用者とWeb会議やWebセミナーを行うことができます。

Apache Guacamoleとは | OSSのデージーネット
Apache Guacamoleは、WEBブラウザがあれば、リモートワーク者側で特別なソフトウェアを設定せずに、遠隔のWindowsクライアントへアクセスできるようになります。さらにApache Guacamoleは、リモートデスクトップ以外にも、サーバ管理などに利用するSSHやTELNETなど、用途に応じてリモートアクセス方法が選択できます。

Canvas LMSとは | OSSのデージーネット
Canvas LMS(キャンバスLMS)とは、米国Instructure社が開発したオープンソースの学習管理システム(Learning Management System)です。開発言語はRuby/NodeJSで、ライセンスはAGPLv3で公開されています。Canvas LMSは、主に企業の研修や学校などの教育機関で利用され、講師や受講者の情報やカリキュラムの登録、教材の配信等を行うことができます。

AVideoとは | OSSのデージーネット
AVideoとはOSS(オープンソースソフトウェア)の動画配信システムである。Json Licenseのもとで、OSSとして公開されている。AVideoはWebブラウザを使用して社外向けのセミナーや社内研修など、用途によって様々なコンテンツの動画の配信を行うことができる。

情報共有に関する情報・用語まとめ先頭へ