よくある質問・用語集

サーバ構築のデージーネットTOP > OSS情報 > よくある質問・用語集 > 用語集 > Jitsiとは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

Jitsiとは

Jitsiとは、オープンソースソフトウェアのビデオ会議システムです。ウェブブラウザを使用して、遠隔の利用者とビデオ会議を行なうことができます。

Jitsiの特徴

安全なビデオ会議システムを提供できます

ビデオ会議で業務上の個人情報や機密情報のやり取りを行なう場合、外部サービスのビデオ会議システムでは情報漏洩などの問題から躊躇することがあります。

しかし、Jitsiを使用すれば、自組織内で専用のビデオ会議システムが運用でき、個人情報や機密情報においても安心してビデオ会議を利用することができるようになります。

ウェブブラウザで使用できます

Jitsiは、ウェブブラウザを使用してビデオ会議を行なうことができます。

専用ソフトウェアを必用としませんので、煩雑な準備を行なうことなく、ビデオ会議に参加することができます。

モバイルからも利用できます

スマートフォンからは、アプリ(Jitsi Meet)を使用してビデオ会議に参加することも可能です。

操作性のよいアプリを使用することで、ビデオ会議を更に利用しやすくなります。AndroidとiOSのアプリを使用することができます。

デスクトップを共有できます

Jitsiはビデオ会議中にPCのデスクトップを共有することができます。

ビデオ会議参加メンバーは、自分のPCのデスクトップ上に開いている任意のウィンドウを、ビデオ会議に参加している他のメンバーに共有することができます。

プレゼンテーション資料、サーバへのログイン操作、アプリケーションの操作等を共有することで、遠隔地メンバーへの情報伝達がやりやすくなります。

ビジネスチャットシステムRocket.Chatと連携できます

Rocket.Chatには、ビデオチャットという機能があり、その機能のバックエンドとしてJitsiを利用できます。

通常のチャットに映像や音声のビデオ会議を組み合わせることで、より円滑なコミュニケーションをとることができるようになります。

デージーネットの取り組み

デージーネットでは、近年働き方改革の一環としてリモートワークが注目されていることを受け、安全なビデオ会議システムとして、Jitsiに着目してきました。そのため、Jitsiについて詳細に調査を行い、「Jitsi調査報告書」としてまとめて無料で公開しています。

Jitsiを利用すれば、遠隔地にいながら安全で円滑なコミュニケーションをとることができます。デージーネットでは、Jitsiを利用した際の不可測定を行い、データ通信量を減らす工夫についても調査を行いました。他システムへの影響を考慮し、より快適にJitsiを利用するための提案を行っています。

【カテゴリ】:オープンソースソフトウェア  情報共有  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

デージーネットのテレワーク事例から学ぶ、オープンソースを活用したテレワーク導入セミナー

日程: 7月16日(木)Webセミナー「BigBlueButton」を使用します。
7月17日(金)デージーネット東京営業所
内容: ご好評につき、5月に開催したセミナーを再度開催いたします!デージーネットが行ったテレワークの具体的テクニックから、テレワーク導入のポイントをお伝えします。
ご興味のあるかたはぜひご参加ください。

セミナー申込

関連用語

Jitsiに関連するページ(事例など)

Jitsiとは先頭へ