よくある質問・用語集

オープンソースソフトウェア(20/28)

オープンソースソフトウェアの情報ページです。

20/28ページ

Sendmailとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
SendmailはUNIXで古くから使われてきたメールサーバソフトウェアである。Sendmailの特徴として、設定が柔軟にできる利点があるが、設定ファイルが非常に複雑であるため、通常はまずmcファイルというM4マクロ言語で記述してから、実際のファイル(cf)を生成する。設定ファイルの複雑さとセキュリティホールのできやすさを改善するために、いくつか代替のメールサーバも開発されている。Sendma...

squidとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
squidは、プロキシサーバ、ウェブキャッシュサーバなどに利用されているオープンソースソフトウェアである。当初はUNIX系OS向けに開発されていたが、現在はWindowsを含むほとんどのOSで利用可能であり、GNU GPLライセンス下で利用できる。squidは、Red Hatをはじめとする多くのLinuxディストリビューションで標準的にパッケージ提供されている。squidは、HTTP、HTTPS...

unboundとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
unboundは、DNSのキャッシュサーバに特化したDNSサーバで、オランダのNLnet Labsが開発しているオープンソースソフトウェアである。IPv6対応(デュアルスタック)、DNSSECにも対応しており、今後、DNSキャッシュサーバに求められる機能は実装済である。また、キャッシュに特化しているため、非常に高速に動作する。unboundは、設定が簡単で、小規模サイトで利用する分には、インスト...

VirtualBoxとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
正式名称は、Oracle VM VirtualBox。仮想化ソフトウェアの一つで、開発はオラクルが行っている。以前は、個人や研究目的での利用のみは無償で、商用利用は有償という製品であった。その後、製品のコードの中から公開できない部分を除外したバージョンが、VirtualBox OSE(Open Source Edition)として公開された。現在は、特許技術の関係で非公開とした技術を切り離しプラグ...

VMware Serverとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
VMware Serverは、VMware社から無償で提供されているホスト型サーバ仮想化アプリケーションである。VMware社のホームページから無償でダウンロードすることが可能。VMwareが仮想的に生成するコンピュータは一般的なパソコンとほぼ同様に動作しWindows上のVMwareでLinuxを動作させる、あるいは逆にLinux上のVMwareでWindowsを動作させるといったことが可能であ...

Webminとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Webminは、Linuxのシステムを設定できるウェブブラウザベースのツールである。直感的に設定を変更することができるため、Linuxサーバに慣れていない人でも気軽に設定変更ができるようになる。ユーザやディスク使用上限、サービス、設定ファイルなどといったOS内部設定を多数行うことができ、ApacheやPHP、MySQLなどといった多くのオープンソースのアプリケーションの変更や制御も行うことができる...

Wifidogとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
無線LANなどのウェブ認証サービスを提供するためのオープンソースソフトウェア。無線LANなどのネットワークに接続し、インターネット上のウェブサイトを参照する時、認証されていない場合は、ユーザ名・パスワード入力画面が表示される。正しいユーザ名・パスワードを入力すると、インターネット上のウェブサイトに接続できる。ネットワーク接続を制御するWifidog gatewayと認証情報を管理する認証サーバで構...

Xenとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Xenは、ケンブリッジ大学のコンピュータ研究室で開発された仮想化ソフトウェアである。現在は、Xenコミュニティが開発・管理を行っている。GPLv2ライセンスで、オープンソースソフトウェアとして公開されている。Linux上で動作する仮想化ソフトウェアとしては、最も古くから存在する。Xenは、次の2つのコンポーネントから構成される。ハイパーバイザー(Domain 0)Xenの中核となるコンポ...

Zabbixとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
Zabbixとは、サーバ、ネットワーク、アプリケーションを集中監視するための統合監視ソフトウェアである。統合監視に必要な監視、障害検知、通知機能を備えており、多数のプラットフォームに対応したZabbixエージェントとSNMPに対応しているため、システム全体をZabbixひとつで監視することが可能である。また、スクリプトを作成してアプリケーションの監視を独自に拡張できたり、障害検知時にもスクリプト...

BINDとは | OSSでのシステム構築・デージーネット
BINDとは、ISC(Internet Systems Consortium)が開発・管理を行なっているDNSサーバである。DNSサーバとしてはデファクトスタンダードになっており、Linux/Unix/Windows等、様々なプラットホーム上で動作する。BINDはマスターサーバ、スレーブサーバとして動作するだけでなく、キャッシュサーバやフォワーディングサーバとしても動作させることができる。またD...

オープンソースソフトウェアに関する情報・用語まとめ先頭へ