よくある質問・用語集

サーバー構築のデージーネットTOP > よくある質問・用語集 > 用語集 > Linuxとは

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

Linuxとは

Linuxとは、オペレーティングシステムのひとつであるが、厳密にはその一部であるカーネルである。他の多くのソフトウェアを組み合わせることによって、オペレーティングシステムとして動作する。

Linuxは、Linus B.Torvalds氏が開発したオペレーティングシステムを基礎としている。Torvalds氏によってインターネット上に公開された当初は小規模なものだったが、学生や研究者によってプログラムの改良、ドキュメント修正、評価が行われ、Linuxを成長させていった。

Linuxは、正確にはカーネルと呼ばれるプログラムのみを指す。カーネルは、オペレーティングシステムの最も基本的な機能を持つプログラムで、主に以下の機能を提供する。

  • プロセス管理
  • メモリ管理
  • ファイル管理
  • デバイス管理
  • システムコールと呼ばれるAPIの提供

LinuxカーネルとGNUソフトウェア、その他の多くのソフトウェアを組み合わせて、コンピュータに簡単にインストールできるように検証を行ったものがディストリビューションである。Linuxディストリビューションには、以下を基点とするいくつかの系統があり、またそこから多くのディストリビューションが派生していった。

  • Slackware Linux Plamo Linux
  • Red Hat Linux Fedora、CentOS、Scientific Linux、OpenSUSEなど
  • Debian GNU/Linux KNOPPIX、Ubuntuなど

LinuxとWindowsの最大の違いは、ソースコードが公開されているかどうかである。Linuxは、ソースコードが公開されていることで、品質の向上や欠陥の修正が迅速に行われるが、Windowsはそうではない。また、Windowsでは制限つきのライセンスが必要と言う点も異なる。Windowsは、Microsoftの有償のサポート契約が必要であるが、Linuxの場合は、コミュニティからのサポートをフォーラムやオンライン検索で得ることができ、また、必要に応じて有償のサポート契約を締結することも可能である。

Linuxは、東証の株取引のシステムなど、ミッションクリティカルな用途でも、研究的な用途でも、利用できることが証明されている。Linuxを元にGoogleが開発したAndroidは、スマートフォンの市場ではほぼスタンダードなOSとして認知されるようになった。また最近では、インターネット接続用のルータ、地デジ対応テレビ、カーナビなど、身近なところでもLinuxが利用されている。Linuxは、急速に私たちの周囲に普及しているのである。

【カテゴリ】:Linux関連技術  OS  オープンソースソフトウェア  

  • もっと調べる
  • どうやって使う?

関連用語

Linuxに関連するページ(事例など)


デージーネット用語集のページです。「Linux」という用語と関連情報について説明します。「Linux」について情報を収集する際、サービスをご検討いただく際などに用語集ページをお役立てください。

Linuxとは先頭へ